みんなの企画部

2498

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第3036号 【 プライスメーター 】一目でタクシーに乗りたくなる!?

【企画公開日】2015 .12. 4.(金)

駅で客待ちをしているタクシー。その数、数十台。
長距離客を求めるあまり、近距離客とわかると途端に
冷たくなるのはもう慣れました。。。

しかし、待っているくらいならどんどん客を乗せた方が
いいと思うのだが、どうなんでしょうね?

さて、街中を走っているタクシーを見ながら、
ひらめいたアイデア。「15分100円」がヒント。

▼【 プライスメーター 】

●もし、街中を歩いていて信号待ちのタクシーが、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここから東京駅(1.2km)まで480円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と表示してしていたら、どうでしょう?
東京駅に向かっていたら、乗ってしまいたくなりませんか?

●表示は「空車」表示のように遠くからでも見やすいモニターを
使います。※「空車」と併用でも可

●なぜ、こんな表示をするのか。その方がリアルに
料金と移動距離(効果)とのコスパが利用者にわかるため。

「そうか、東京駅まで1.2kmもあるなら、
 歩くのはしんどいし、地下鉄は待つの面倒だし・・・」

と感じて、その場でタクシーを捕まえます。

●この表示はタクシーが移動するたびに変わります。
タクシーに搭載したGPSで、
《現在地》×《利用者の多い地点》×《車の走行向き》
で計算して自動的に表示します。

●タクシーが東京駅から秋葉原へ向かって走行していたら、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここから秋葉原(4.6km)まで1000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※料金は仮です。こ自身でお調べください)
と表示しながら、走行します。

●このタクシーを見たお客がたとえ秋葉原へ行かなくても、
距離感と料金がだいたいわかるので呼び止めて、
「麹町まで」となることを期待。

●今時ネットで調べればだいたいのタクシー料金はわかりますが、
「タイムセール」のような感覚で、今そこにいるお客を
“刺激”して、乗るつもりでなくても乗せてしまうのが狙い。

●これからの季節、ときびり寒い日や風が強い日、
冷たい雨の日など、狙い目。まさに“衝動乗り”に期待!

★アイデアコンセプト★『 衝動乗り 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。