みんなの企画部

2580

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2835号 【 サンシェード・アフィリエイト 】駐車中の車、販促中。

【企画公開日】2015 .2. 4.(水)

名古屋錦2丁目のオフィス街にある弊社。弊社の周りには
コインパーキングが多数あり、昼間は常に満車状態。
(儲かってるだろうなぁ〜)

そんなコインパーキングに最近よく見かける「カーシェアリング」の車。
1箇所1台か2台「カーシェア」用の車が駐車されており、
早朝出勤する私は待機状態の車をよく見かけます。
(さすがに早朝に借りる人はいない様子)

そんな車を眺めながら閃いたちょっとユニークな販促。
使い終わった時、ちゃんとセットしておけばチャンスはあります!

▼【 サンシェード・アフィリエイト 】

●カーシェアリングの車を使い終わり、所定の駐車スペースに止めます。
そのままロックをして車を離れていいのですが、
こんなことをするとひょっとしたらいいことがあるかも!?

《サンシェード・アフィリエイト設置方法》
(1)車内に置いてある「サンシェード」を
   フロントガラスに設置します。
(2)そして車にロックするだけ。

これで完了です!

●実はフロントガラスに設置した「サンシェード」には、
外側から見たら「カーシェア」サービスの広告が
掲載されています。

◎カーシェアって何?
◎料金はいくら?
◎使い方など

●これらの情報は「サンシェード」に載っていますが、
最後にこんなQRコードを載せておきます。

QRコード:《この車の空き状況》

●このQRコードからネットにアクセスすると
この場所(例:名古屋錦2丁目)に
止めてある車の使用状況がわかります。

●この情報により、自分が使いたい時間帯が空いていると思えば、
使ってみたくなりますよね。そこで、資料請求や入会申し込みまで
至った場合は、設置した方(あるいは企業)に特典が贈られます。
(特典例:カーシェア1時間無料券)

●ネットのアフィリエイトに似てます。アフェリエイトの権利は
次の人が車を使用する時まで続きます。誰が使用した後に
資料請求や申し込みがあったかは、
使用管理情報でわかりますので簡単です。

●サンシェードを設置すればチャンスはありますが、
サンシェードを忘れたり興味がなければチャンスはほぼゼロ。
※サンシェードの裏側(車側)には、この特典の説明が書かれています。

●車を使用中に別の駐車場に止めていた時にサンシェードをして、
資料請求があってもその使用者の特典になります。

●客を使うなんて、ちょっとあざといかもしれませんが(笑)、
設置は利用者の自由ですし、協力してもらえるなら、
ぜひお願いしましょう♪

★アイデア軸★『 お客が広告してくれる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。