みんなの企画部

2567

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2696号 【 夏期講習の販促方法 】「実際」を見せることが一番の信頼。

【企画公開日】2014 .6. 23.(月)

東大、早稲田大、慶応大などの講義がネットで無料受講できるなんて、
すごい時代になりましたね。学びたい人はどんどん学ぶ機会が増えて、
よりチャンスが広がります。

さて、新聞の折込チラシを見ると、今、塾の「夏期講習」の募集チラシが
たくさん入っています。うちの息子たちは、野球小僧なので、
この夏も野球三昧で“勉強”どころではありませんが、
夏期講習の募集もこんな方法なら、いかがでしょう。

カリキュラムも大事ですが、実際に教えてくれる「先生」も
初めて参加する子供にとっては大切なことです。

▼【 夏期講習の販促方法 】

●新聞の折込チラシで下記の情報を掲載します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご希望の教室で実際に講師をする先生の「授業動画」を
無料で閲覧することができます。

課題を提出すると添削も無料でできますので、
ぜひ、夏期講習をお考えの親御さんは下記まで
アクセスしてください。
[◯◯塾]→ ホームページアドレス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●折込チラシを見た親御さんが塾のホームページにアクセスします。

《動画閲覧までのプロセス》
(1)夏期講習のページにアクセス
(2)個人情報を入力し、希望の教室(例:自宅から近い教室)を選択
(3)講師の授業風景が動画で閲覧
(4)講義が終了後、「授業内容」についてのアンケート
(5)アンケートに答えると、課題プリント(PDF)がダウンロードできる
(6)課題プリントをFAXすると、添削結果が送付される

※講師は各教科の先生が見れます。
※動画は10分程度
※課題プリントの提出は自由

●このプロセスの狙いは、「実際の講師」が見れること。
もう「サンプル動画(授業)」には、ユーザーはだまされません。
実際に教えてくれる先生が出演することが重要です。

●講師も選ぶ時代。もし、自宅から一番近い教室の先生が合わない場合は、
多少遠くても子供と相性のよい先生を選ぶことができます。

●カリキュラムや料金、テキスト優位さをアピールする塾が多いですが、
実際、先生との相性が一番学習効果に影響を与えると思います。
親御さんも先生の人柄がわかった方が安心できますよね。

●また、このプロセス中に出てくるアンケートで、授業内容の改善もでき、
なおかつ、受講生(親御さん)が「夏期講習」に求めることがわかります。

●嫌いになった勉強を好きにしてほしいと望む親もいるし、
ダラダラとなりがちな夏休みに少しでも緊張感を持ってほしいと
望む親もいると思います。それこそ、なかには早朝のラジオ体操のように
「早朝授業」を望む親がいると思います。(私がそうですから!)

●ネットが使える時代ですから単なる情報発信の販促ではなく、
ユーザーの本音が吸い上げる手段も活用すべきだと思います。

●そのためにも「動画」のクオリティには手を抜いてはいけません。
おそらく多くの親は、「勉強しない我が子」に悩んでいるのですから。

★企画の一番搾り★『 無料こそハイクオリティに 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。