みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2525号 消費者のソリューション販促キャンペーン♪ ~ 消費者の背中を押してあげるのです ~

【企画公開日】2013 .9. 30.(月)

日曜の朝起きて、その日のスケジュールが決まっている人は
どれだけいるでしょう? 結構、予定が白紙という人も多いようです。

でも、探せばやることはたくさんあるのだけど、
いつでもやれると思っていると、いつまででもやらない…。
いつかやると思っていても、結局やらず仕舞い…。

たとえば、この時期なら「衣替え」。
やらなければいけないと思いつつ。。。(自己反省)

そこで、こんな折込チラシはいかがでしょう。
つまり、「決意のチラシ」です!

▼『消費者のソリューション販促キャンペーン♪』

●ホームセンターは、通常水曜日から金曜日に折込チラシを
新聞に折り込むことが多いのですが、日曜日に
小さめ(例:A4~B5)のチラシを折りこみます。

●その内容が…
———————————————–
 さぁ、きょうは家族総出で「衣替え」をしよう!
 
 ★「衣替え」がすぐに始められる5か条★
  第一条…
  第二条…

 「衣替え」に必要な品、便利な品は、裏面に記載。
 店頭では入口正面に品揃えしてお待ちしております。

———————————————–

●「いつかはやらないと…」と思っている消費者のモヤモヤを
解消するための「ソリューション販促キャンペーン」です。

●チラシ内容は、このテーマのみ!
大胆に「衣替え」だけを訴えます。
商品構成も「衣替え」商品のみ。

そう、消費者の“背中を押す”ためのチラシです。

●さらに、より決意を固めるために、
この日限定の特価で「衣替えグッズ」を販売。

これは効きます!
特に奥様には!!

奥様「さぁ、午前中は、家族で『衣替え』よ! わかった?」

●まさに、「いつやるか? 今でしょう!」ですね。
行動にはキッカケが重要です。そのキッカケを作るには、
通常チラシのキャッチコピーをいじるだけでは、
強く訴えることはできません。

1媒体1テーマ。小さくても一つのテーマに絞り込みます。

●しかし、チラシがキッカケで「衣替え」ができたとしても
売り上げに直結しないかもしれません。
ひょっとしたら他店にお客が流れてしまうかもしれません。

でも、それでもいいのです。
「ソリューション販促キャンペーン」は、衣替えだけでなく、
季節ごとにさまざまな“課題”があります。

●その課題を折込チラシ(超短期キャンペーン)で
訴え続けることで、消費者の記憶に強く刻まれるのです。
回数を重ねるごとに、期待し、待ち遠しくなります。

「あのチラシが入ったら、衣替えをしよう」

と待っている消費者も出てくると思います。
そんな期待させるお店こそ、愛させるお店なのです。

       ***企画の一番搾り***

     『 何をしてくれるお店か? 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議