みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2384号 読み切り電子版新聞対応ポスター ~ 駅構内のポスターから誘導 ~

【企画公開日】2013 .2. 27.(水)

会社帰りは、必ず経済新聞の夕刊を持って帰ります。
帰りの電車の中で読むためです。

さて、昨日のこと。私がいつものように夕刊を読んでいると、
隣では、私より年配の方が、小型タブレットで電子版新聞を
読んでいました! (お~、時代だなぁ)

まぁ、私もちょっと大きめのタブレットサイズまで
新聞を折りたたんで読んでいましたが…。(苦笑)

さて、広告というのは注目されてこそ、効果があります。
そこでこんな仕組みを考えてみました。
ポスターが「風景」から「入口」に変わります。

▼『読み切り電子版新聞対応ポスター』

●例えば、駅の構内に貼られたポスターを「入口」と考えます。

このポスター全体をスマホかタブレット端末で写真を撮ると、
新聞社の電子版新聞のページにアクセスできるようにします。

●この電子版新聞は、1枚のポスターで1回の読み切り型。
アクセスした当日の新聞のみ、無料で読むことができます。

●そのため、通勤途中のビジネスマンは、駅構内に張られたポスターに
《読み切り電子版新聞対応ポスター》と表示があれば、
スマホかタブレット端末で写真を撮って、
電車の中で「電子版新聞」を読むことができます。

●もし、ポスターが貼り代わり、そのポスターも
《読み切り電子版新聞対応ポスター》であれば、
また、アクセスした日の新聞に限り読むことができます。

●このサービスにより、確実にポスターへの注目度は高まりますよね!
ポスターが貼り代わるたびに確認したくなります。

●広告主にとっては格段に注目度がアップし、新聞社には、
「お試し版」として電子版新聞の良さを体験してもらえます。

●また、ポスターの広告主が電子版新聞上にも広告表示される
プログラムにしたら、なおさら、広告主は
《読み切り電子版新聞対応ポスター》に対応したくなります。

●こんな広告なら“価値のある情報”になりえます。

       ***企画の一番搾り***

   『 「価値の提供」で注目を引く 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議