みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2132号 社内限定!クーポンボード ~ 「要らないクーポン券を貼ってください」 ~

【企画公開日】2012 .2. 7.(火)

会社近くにあるドラックストアは、私の御用達ショップ。
パンやおにぎりのほか、“常備品”の飴からチョコ、カップめんなど、
よく買い物をします。

買い物の度によく貰うのがクーポン券。買い物時に袋に入れてくれます。

(使わないのになぁ)

おそらく皆さんも使わないクーポン券をもらうことが
多々あるのではないでしょうか。コンビニでもよく配布しています。

そこで、こんな“社内制度”を作ってはどうでしょう。
欲しい人もいるかもしれません。

▼『社内限定!クーポンボード』

●社内の給湯室や休憩室にこんなボードを壁に貼り付けます。
ボードはコルクボードでOK!

—————————————–
  ★社内限定!クーポンボード★

要らないクーポンをみんなでシェアしましょう♪

★期限付きは赤い【プッシュピン】で掲示してください
★期限無しは青い【プッシュピン】で掲示してください

—————————————–

●買い物の時にもらったクーポン券や財布の中で眠っているクーポン券、
あるいは、少しだけスタンプが押してあるスタンプカードなど。

●もう自分では使わなくなったクーポン券をこのクーポンボードに貼って、
みんなに使ってもらいましょう。

《掲示のルール》
1.同じクーポン券の場合は、クーポン券を重ねて、
  【プッシュピン】で貼ります。

2.ボードがいっぱいになったら、期限付きの赤い【プッシュピン】の
クーポンを確認して期限が切れていたら、張り替えます。

●人数の多いオフィスなら、多彩なクーポン券が出てきそうですね!
掘り出し物もあると思います。

●せっかくもらったクーポン券だけど使わずに捨てるのは
もったいないと思っていた人もきっといると思います。

●配布したお店の店長も使ってもらった方が嬉しいと思いますよ。

●逆に、クーポン雑誌を発行している企業が社内設置用にこういうボードを提供し、
月に一回、新着クーポンを貼り付けに行くビジネスもありかも。

       ***企画の一番搾り***

      『 手軽にシェア♪ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。