みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2016号 食前メールで集客 ~ 献立を決める人に“決定権あり” ~

【企画公開日】2011 .8. 1.(月)

子どもたちの夏休みで一番ママが嫌がるのが、昼食を作ること。
知り合いのママたちがよく言います。

「給食はほとうにありがたい」

さて、私がよく当メルマガで「商売はタイミングだ」と書きます。
タイミングがいいと売れるし、タイミングが悪いと売れない。
(品質や価格は二の次です)

そこで、そんなタイミングを重視したサービスはいかがでしょう。
決定権者にピンポイントで届けます。

▼『食前メールで集客』

//// ここからはフィクションです ////

日曜日の午前中のこと。きょうは特別出掛ける用事もなく、
家族は家でそれぞれ、好きなことをしています。

妻は洋服の片付け、私はコーヒーを飲みながら新聞を読み、
子どもたちはケンカをしながらも仲良く遊んでいます。

午前11時ごろ、妻がリビングに降りてきました。

妻「きょうは、みんなでラーメンでも食べに行こうか?」
私「おっ、いいね! いいよ、いいよ」
子「わぁ~い、ラーメン、ラーメン♪」

私たち家族は、お昼の混む時間帯が来る前にお店に入ろうと、
早速、家を出ました。

車でお店に向かう途中、何気に妻に聞きました。

私「きょうは、どうしてラーメンなの?」

妻「それはね、私の分だけ半額になるから♪」

//// フィクションはここまで ////

●奥様が受けたメールは、ラーメン店からの販促メール。
午前11時の、そろそろ日曜のお昼の献立を考える時間に販促メールが届きます。

●その販促メールは、ただの集客メールやクーポンメールではありません。
受信者である「主婦」が得するメールです。

————————————
えり様

いつも家族のためにご苦労様です。
少しでも家事の負担を減らしていただきたく、
お昼の献立を考える前にメールをさせていただきました。

えり様は、本日のランチ代を半額にさせていただきます。
ぜひ、ご家族と一緒にご来店ください。

ご利用時間帯:入店11時~12時、13時~14時

※ただし、ご家族4人以上でご注文金額が2000円以上の場合に
今回の特典がご利用できます。
————————————

●“家族関係”により決定権者が違いますが、往々にしてお父さんが
「食べに行こうか?」と言ってもお母さんは、「もったいないからダメ!」となるが、
お母さんが「行こうか」と言えば、お父さんを含めて家族は「行こう!」ということに
なりがちち。

●そんな“力関係”を狙って日曜日のお昼前や夕食前の「献立を決める時間帯」を
狙って、販促メールを送ってはいかがでしょう。

●いつでもお父さんが全額支払う家庭では効果が期待できまんが、
決定権者にお得な情報は期待できますよ。

●人間は常に冷静に判断して生きている生き物ではありません。

***企画の一番搾り***

『 1にタイミング、2に特典 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議