みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1813号 ぐるぐる輪広 ~自転車に注目が集まっています~

【企画公開日】2010 .9. 14.(火)

弊社には自転車が飾ってあります。私がかつてピチピチのウェアーを着て、
ブイブイ言わせていた時に乗っていたロードバイク。

もう飾って4年以上になりますが、最近、この自転車をみて、
来社された方が話しかけることが多くなりました。

ご自身も自転車に乗ったり、興味を持っているからでしょうね。

そこで、注目の自転車を「媒体」にして、
こんなアイデアを考えてみました。

▼『ぐるぐる輪広』

////ここからはフィクションです////

同僚のAが最近、駅から会社まで自転車に乗ってくるようになった。

私「あれ、自転車?」

A「そうよ。季節もよくなったし、運動不足解消にね」

私「ええことやね。一日中、イスに座りっぱなしで、
  コーヒー飲んで、お菓子つまんでいたら、まずいよな。
  しかし、変わった反射板を車輪につけているね?」

A「これか。この反射板をつけていると、パンク修理が無料になるのよ」

私「パンク修理が無料!? それはうれしいね。でもなぜ?」

A「ほら、よく見ると、広告が載っているだろ?
  まぁ、いわるゆ“走る広告塔”ってわけよ」

私「なるほどね。確かに走るわな。でも、走っている時は見えんわな」

A「その通り! 実際は、駐輪している時が広告の役目になるね」

私「そうか、会社前でも、コンビニでも、駅でも、広告塔になるんだ」

パンク修理が無料なだけでなく、反射板なので夜は光に当たると光るので
安全面でも有効です。

『ぐるぐる輪広』は、自転車屋さんで設置します。
あらかじめ用意された広告用のステッカーを自転車の持ち主が選び、
反射板に貼り付けます。

広告の有効期限は基本的に1年間。パンク修理や点検の際に、
1年以上経っていればはりかえます。

逆に、自転車は自動車のように車検がなく、
あまりメンテナンスをしなくて危険なので「1年点検」を促すためにも、

—————————————————–
ステッカーのはりかえはいかがですか?
メンテナンス無料に加え、さらにご来店特典もございます
—————————————————–

という使い方もできますね。

「回る」ことを利用して面白い広告ができたら、
付けたい人も増えるかも。

   ***企画の一番搾り***

  『 動くと注目が集まる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。