みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1718号 点検キッカケカンバン ~駐車場で気づく~

【企画公開日】2010 .4. 23.(金)

セルフのガソリンスタンドが増えて、以前のように、

「エンジンルームの点検はいかがですか?」

と聞かれることはなくなりましが、逆に点検に疎くなった気がします。
今の車は故障しにくいので、気がつくとオイル交換や空気圧の
チェックを忘れてしまいます。

車はマメにチェックしないと、燃費が悪くなったり、
大きな故障の原因になります。

そこで、こんな点検ディスプレイはいかがでしょう。

▼『点検キッカケカンバン』

近所の大型ショッピングセンターに家族で行きました。
立体駐車場を上り、3階の駐車場に駐車しました。

鍵を掛け、店舗の入口に向かって歩いていこうとした時、
駐車場の壁面の大きな看板が目に飛び込んできました。

———————————–
 空気圧は点検していますか?
 空気圧が低いだけで燃費が
 ○%悪くなります。
———————————–

私(えっ!?)

———————————–
 前回オイル交換をしたのはいつですか?
 オイル交換が少ないと、
 車の寿命が○年短くなります。
———————————–

私(えーっ!?)

———————————–
 ブレーキパッドは磨り減っていませんか?
 磨り減っていると、止まるまで
 正常なブレーキパッドより○m長くなります。
———————————–
※上記3つの表現は正確なデータではありません。

私(えーーっ!?)

私「そういえば点検する機会ってないなぁ。以前はガソリンスタンドで
  しつこく言われたから、気づいたけど…」

3つの看板の横にもう一つ看板があり、そこには、
地域の自動車販売店の名前がありました。
これらの看板は自動車販売店の「提供」です。

最近は、モノを長く大事に使う意識が浸透してきました。
車も同じですぐに買い替えたりせず、メンテナンスをしながら、
長く乗る人が増えてきました。

環境意識の高まりから、燃費も気にするようになりました。

しかし、セルフスタンドや車検も簡略化され、
あまり点検をする機会がなくなりました。

そのため、駐車場にこういう看板があったら、気づくキッカケになります。
特に大型ショッピングセンターなら利用者も多く、広告効果も期待できます。
広告費は利用者1階が一番高く、2階、3階と安くなります。

自動車を利用する方が集まる場(駐車場)なので
自動車関連のサービスならピッタリですね。

   ***企画の一番搾り***

  商売上手はキッカケ作りが上手』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。