みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1517号 荷降ろし看板 ~安全確認と広告~

【企画公開日】2009 .6. 12.(金)

弊社がある錦二丁目はオフィス街であり、繊維卸問屋街でもあるので、
朝早くから夜まで、荷降ろしのトラックがひっきりなしに駐車しています。

仕事上仕方がないのですが、通行の自動車はもちろん、歩行者や自転車に
とっても、ヒヤッとすることもたびたびあります。

そんな経験から、こんなモノを考えてみました。
ポイントは、「ただ置くだけではもったいないので」

▼『荷降ろし看板』

●その名の通り、荷降ろしをする際に置く看板。

●トラックを停車させると、荷降ろしをする前に、
この『荷降ろし看板』をドライバーがトラックの前後に置きます。

 ———————————
   ★ ただいま荷降ろし中 ★

   気をつけて通行してください。
 ———————————

●下に錘がついていて、ポールの最上部に安全確認用のプレートが
付いています。通行する自動車や自転車、歩行者へ安全確認を
呼びかけるためです。

●そして、安全確認プレートのすぐ下に、

 ———————————
   ○○○ホームセンター
  【○月○日 OPEN!】

  場所/
  時間/
  オープン記念イベント開催!
 ———————————

●広告プレートが付いています。

●注意を促す看板のため、広告にも注目が集まります。
また、逆に広告が注目を集める効果もあります。

●特に宅配業は、配達エリアや配達時間が細かく設定してあるので、
広告を地域や時間帯に分けて出すことができ、便利です。

●この広告事業が収益の柱になる可能性は低いかもしれませんが、
取引先からのコスト削減への対策として、販促支援として提案できます。

また、新規開拓の際にも使えそうです。

●下がったコストは景気が回復しても上がることが少ないので、
知恵を出し、「できること」と「喜ばれること」を考え、
コスト削減への対抗策を考えておく必要があります。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

          『 コスト以上の価値 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議