みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1102号 快眠ADひさし ~寝顔は見られたくないもの~

【企画公開日】2007 .9. 12.(水)

新幹線に乗ると、まずすることは、一眠りすることです。

朝が早いので、普段でも昼食後、10~20分程度、机で昼寝しますが、
電車や新幹線は、揺れのせいもあり、とてもよく眠れます♪

でも、気になることがあります。寝顔が丸見えであること。

まぁ、男なので口をあけて、少々みっともなくてもいいのですが、
女性は気にしますよね。そこで、ちょっと一案考えてみました。

▼『快眠ADひさし』

●座席に座り、椅子を倒すと、天井からの灯りで、まぶしいですよね。
そこで、登場したのが、電車の座席用のひさし。

『快眠ADひさし』

●安全対策のため、紙でできており、座席にはゴムで固定します。
ひさしは顔を覆うように曲がっており、シートを倒した状態でも、
隣を歩く他の客には、顔は見られません。

●そのため、車内の照明の明るさを遮るだけでなく、寝顔も見られる
ことがないため、安心して寝ることができます。

●しかし、この『快眠ADひさし』は、これだけではありません。

●『快眠ADひさし』は、車内で無料で貸し出してくれますが、
無料で提供するには、理由があります。それは、ADが付くだけに
広告が載っていることです。

●ひさしの外側には、全面広告が載っていて、インパクトがあります。
通行人は、つい目が止まってしまいます。

●さらに、ひさしの内側にも広告が載っています。
眠りから覚め、目を開けると、広告が目に入ってきます。

●外側広告は、ビジュアル中心のインパクト広告で、
内側は、じっくり読ませる広告です。

●また、季節ごとにカラーやスポンサーを変えて、
秋は紅葉色、クリスマスは雪やサンタさんなどにしたら、
車内も色とりどりに華やかになりますね。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

           『  遊びこころ  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議