みんなの企画部

2535

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3500号 【 着れる毛布 】暖かい布団から出れない人のために。。。

【企画公開日】2017 .12. 7.(木)

「暖かい布団から出る勇気がない・・・」と言う息子たち。
「何が勇気じゃ! さっさと起きろ!!」と布団をめくりながら
怒鳴りますが、まぁ確かに寒い。。。

そこで、ネットで検索してみるとあるんですね、「着る毛布」が!
しかし、「着る毛布」と言うよりガウンの生地が毛布生地というだけ。
これでは「暖かい布団から出る」ニーズは満たせません!

だったら、逆転の発想です。
毛布が着れればいいのです。

▼【 着れる毛布 】

通常の毛布の中央部に頭が通るだけの切り込みを入れます。
そして、毛布の端に紐を付けます。これで「着れる毛布」が完成!

朝、暖かい布団から出れない人は、
この毛布にくるまりながら布団から出ます。

布団から出たら毛布の中央部にある切り込みから頭を出します。
するとポンチョのように毛布をかぶった状態になります。
そして、暖気が逃げないように毛布の端についた紐を結び、
体に巻き付けたら暖かい毛布を着ることができます。

この「着れる毛布」の特徴は二つあります。
(1)まず「毛布」として布団の中で違和感がないこと。
今ネットで販売している「着る毛布」は着ることがメインで、
布団の中で敷くことはできません。ゴワゴワにて寝にくいです。

(2)もう一つは、布団の暖かさをそのまま着て、
起きていけること。これが重要ですよね!

だから、「毛布がメインで着ることもできる」
というコンセプトがユニーク♪

逆に寝る数時間前からこの「着れる毛布」を着つつ、
寝る時はそのまま布団に入ったら、
暖かいまま寝入ることができます。

冬の布団は最初冷たいですからね!

家族と同居だと「だらしない!」と怒られそうな格好ですが、
一人暮らしなら使えますよね。
一人暮らしの人へプレゼントしてはいかがでしょう。

★アイデアコンセプト★
『 逆転の発想 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。