みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第3476号 【 リング・セーバー 】水の事故を一件でもなくしたい。

【企画公開日】2017 .11. 1.(水)

仕事の打ち合わせの時、同席した方がブレスレットタイプの
活動量計をされていました。(私も欲しくなりました・・・)

「スマートブレスレット」とも言うそうですがとても多機能で
歩数計だけでなく、心拍数、カロリー計算、睡眠計にもなる商品も
あるそうです。

そこで、こんなサービスを考えてみました。
どんなに見張っていても見落としは発生しますから。

▼【 リング・セーバー 】

「スマートブレスレット」を改良して、
遊泳時に付ける安全リングはいかがでしょう。

この安全リング「リング・セーバー」には、
以下の機能があります。
(1)装着時は脈拍が計測できる
(2)体温が計測できる
(3)水中にいる時間がわかる

これらの機能を使って、海の遊泳エリアのBluetoothで
受信できる範囲に「受信ポール」を複数設置します。

万が一、「リング・セーバー」の装着者に異常が発生した時、
・脈拍がない
・体温が異常に低い
・水中にいる時間が長すぎる

近くで異常を検知した「受信ポール」が点滅します。
と同時に管理者に通知が行き、異常を検知した装着者の元へ
急行します。海中に沈んでいる時も場所がすぐに特定できます。

この「リング・セーバー」を有料で貸し出し、
子供や泳ぎに自信のない方に貸し出します。
海だけでなくプールでも使えます。

どれだけ監視員が目を光らせても人間なので
見落とすことがあります。そのためにも
監視員の目と電波網を使って安全性を高めてはいかがでしょう。

コストはかかりますがプールのロッカーキーと併用でも
便利かもしれませんね。

あるいは、子供に「リング・セーバー」を装着させて、
親のスマホで検知する商品の方が早く普及しそうです。
Bluetoothの受信エリアを出ても通知します。

今年の8月に日本版GPS衛星「みちびき」3号機の打ち上げが
成功しました。来春の稼働を目指すそうですが、誤差が従来の
約10メートルから6センチメートルになるそうです。
命を守る安全管理への活用も期待しています。

★アイデアコンセプト★
『 電波網の活用 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議