みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3430号 【 保険付き登山チョコ 】登山届とセットで販売。

【企画公開日】2017 .8. 25.(金)

先日、北アルプスで登山者が滑落し、1週間後に救助された報道が
ありました。沢の水、持っていたチョコレートを小分けにして
救助を待ったそうです。富山県警は、登山届が出されたいたこと
と滑落場所から動かなかったことが体力の温存や早期発見に
繋がったと話しています。(本当によかった!)

「登山届」は本当に大事ですね!
また、どんな低い山でも万が一の食料は必要です。

そこで、こんな仕組みを考えてみました。
万が一の時の生命と費用を助けます。

▼【 保険付き登山チョコ 】

登山口の入り口にある案内所で「登山届」を記入し、
提出します。その際に、1個200円(仮)の
チョコレートを購入します。

このチョコレートには登山保険が付いていて、
購入金額のみで加入できます。加入手続きは、
「登山届」を代用します。

この仕組みなら、
(1)登山届の申請が増える
(2)遭難時の食料を備えることができる
(3)登山時のケガや入院、救助者費用が補償される

もし、登山口に案内所などの施設がない山の場合は、
登山口から一番近いお店で手続きができるようにします。

ネットで「登山届」「保険加入」の手続きをして、
案内所・お店でチョコをもらう方法も考えられます。

また、チョコレートのパッケージには、
(1)万が一の時の対処方法
(2)緊急連絡先
などを記載しておきます。

登山に慣れた人でもいざ遭難した時、
冷静に対処できない場合がありますので、
当たり前のことでも記載されていると安心です。

最初に一文は、
「まず、チョコレートを食べて落ち着きましょう」
と書いておくといいかもしれませんね。

★アイデアコンセプト★
『 手間とメリットをセットにする 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議