みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3386号 【 通学用スポサイ 】高校時代こそ、自転車の楽しさを知る3年間!

【企画公開日】2017 .6. 15.(木)

今、中3の長男。もし、志望校通りの高校に行くことになれば、
来春から自転車通学。(できればそうあって欲しいと願う私)

さて、大学生時代、自転車部に所属してロードレースや
トライアスロン、自転車旅行を楽しんだ私。
夏休みを使って日本縦断したこともあります。

そんな自転車好きが考える一案。
個性を重んじる現代において「通学用自転車」って、
時代錯誤じゃね? もっと楽しくならないかなぁ〜。

▼【 通学用スポサイ 】

例えば、
(1)自動点灯機能付きライト
(2)盗難対策の二重ロック
(3)制動力が強いブレーキ
(4)パンクに強い耐パンクタイヤ
(5)防犯登録済み
の条件を備わった自転車ならロードレース型、マウンテンバイク型など、
スポーツ系自転車でも通学を許可してはどうでしょう。

大手自転車メーカーが発売している通学用自転車は、
あまりに個性がなく、この自転車では自転車本来の楽しさは
到底味わえません。ただの移動手段に過ぎません!

高校時代の通学で自転車の楽しさを知れば、
大学生になっても、社会人になっても、
自転車に乗り続ける可能性が高いです。

さらに趣味で自転車に乗り、イベントや大会に出場したり、
ひょっとしたら競技自転車に本格的に目覚めるかもしれません。

地域差はありますが、高校生の多くは通学に自転車を
使うと思います。そんな機会にこそ、市場拡大の好機です。
業界を挙げて取り組んではいかがでしょう。

また、高校に「自転車部」創部の支援をして、
「自転車の楽しさ」を伝える活動をします。

さらに高校生が自転車のメンテナンスやパンク修理の仕方を習得し、
高齢者が不具合があるまま乗っている自転車のメンテをする
社会貢献活動を推めます。

自転車に興味を持つことで楽しさを知るだけでなく、
危険度を知ることになり、自転車のマナーも向上すると考えます。

私は最初にロードバイクに乗った時の感動は今も忘れません。

環境にも健康にもお財布にもいい自転車。
高校時代は絶好のチャンスです!

★アイデアコンセプト★『 楽しさを知る好機 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。