みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3380号 【 サイクルツアー・ベース 】雨の日でも自分の愛車でツーリング♪

【企画公開日】2017 .6. 7.(水)

きょう、四国から関東、広範囲で梅雨入りしたそうですよ。
しとしとと降る雨はありがたいですが、豪雨はやめてほしいですね。

さて、梅雨はサイクリストにとって憂鬱な季節。
かつてロードバイクで各地のレースを転戦した経験を活かし、
こんな施設を考えてみました。自分の愛車(自転車)で
走れるところがポイント♪

▼【 サイクルツアー・ベース 】

自転車のトレーニングに使う
「トレーニングバイク・マシーン」を使います。

前輪は固定式にして、後輪を「トレーニングバイク・マシーン」に
セットします。「トレーニングバイク・マシーン」にはベルトで
外部設備に連動しており、ペダルを回すと機械式のプロペラが回り、
前方から風が吹き出してきます。

そう、ペダルを回せば回すほど風が吹き出す仕組みで、
通常の「トレーニングバイク・マシーン」では味わえない
“走っている感”が存分に味わえます。

さらにモニター(あるいはタブレット端末)と連動し、
「世界のベストサイクリングロード」が擬似体験で走れるサービス付き。
あのツールドフランスのコースが風を感じながら走れる醍醐味。

この「サイクルツアー・ベース」のよさは、
何と言っても自分のバイクを持ち込んで走れること。

また、雨の日だけでなく、夏本番の猛暑の日も、
冬の寒い日も雪の日も自転車は辛いですから、年中利用できます。

「トレーニングバイク・マシーン」の負荷は自分で調整でき、
ブース式に仕切れば省スペースで多くの利用者が楽しめます。

自転車屋が併設して運営したら、購入者の来店回数も増え、
賑わいとともに売り上げもあがりそうです。

今後、全天候型のスポーツ施設は人気になりそう。

★アイデアコンセプト★『 全天候型 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。