みんなの企画部

2497

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3310号 【 カジ・スポ  】安定収入をベースに、スポットで臨時収入!

【企画公開日】2017 .2. 21.(火)

この春、長男は中3の受験生に、次男は中1になり、
今まで以上に塾代がかかります…。また、次男は学校外で
硬式野球のクラブチームに入り、さらにお金が…。

子供の成長とともにお金がかかるのは仕方ありません。
しかし、このご時世、収入は思うように増えませんよね…。

そこで、こんな働き方を考えてみました。
働く人の収入を増やし、雇う側は地域密着度が増します。

▼【 カジ・スポ  】

食品スーパーでパートで働く方を例にご紹介します。

「カジ・スポ」とは、「家事代行」と「スポット」の造語。
家事代行サービスをスポットで提供するという意味です。

普段はスーパーのレジ係で働いていますが、
スーパー(店舗側)に「家事代行」の依頼があると、
スーパーで働くパートスタッフに一斉に通知いたします。

依頼内容と希望時間がマッチングしたら、請け負い成立。
スタッフが依頼主宅に伺い、家事代行サービスを提供します。

この「カジ・スポ」のメリットは、
スタッフにとっては安定収入を得ながら家事代行を
スポットで仕事をすることで、収入を増やすことができます。
また、職場も従来のスーパーに加え、同地域で家事代行をするので、
職場を変えるほど、ライフスタイルを大きく変える必要がありません。

店側も優秀なスタッフの離職を減らすことができます。
地域の方に喜んでもらえば、より地域密着度が増します。

依頼する顧客もスーパーの店員さんということで顔が見え、
安心して依頼できます。(指名も可)

また、家事代行で調理をする時は店の食材を使え、
買い物代行はもちろん、お掃除道具だって販売していますので、
お店の商品が使えます。店内にコインランドリーや
クリーニング店が入っていたら、なお活用できます。

机上で考えるほどそうそううまくはいきませんが、
スタッフにも、お店(雇用主)にも、お客にも
ニーズはあると思います。

★アイデアコンセプト★『 三者三要 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。