みんなの企画部

2498

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3304号 【 アレンジ自由!ZATSUON 】自宅でも集中できる環境づくり。

【企画公開日】2017 .2. 13.(月)

我が社には優秀なスタッフがいるため、安心感から
時々“出社拒否”して自宅で仕事をすることがあります。

自宅での仕事は通勤がないため身体が楽ですが、
私の場合、集中力が長く続きません。

日経(夕刊2017.2.13)の記事で、
在宅勤務の効率アップの工夫の例として、
●出勤する日と同じ時間に起きて、ひげを剃り、身だしなみを整える
●休憩時以外は私用スマートフォンの電源を切る
などの中に
●普段の職場環境に近づけるため、静かになりすぎないよう音楽をかける
がありました。

確かに、静かすぎると余計に集中できない時があります。
少しの物音で敏感に反応してしまいます。
オフィスよりカフェの方がアイデアが出やすい時もあります。

そこで、こんな音楽サービスを考えてみました。
その日の気分でアレンジ自由です!

▼【 アレンジ自由!ZATSUON 】

(1)「カフェのBGM」+「話し声」
(2)「波の音」+「車の通行音」
(3)「新幹線の走行音」+「話し声」など。

(1)「カフェのBGM」は、カフェで流すBGMではなく、
カフェの店内で流れているBGMの音です。
つまりある程度の「雑音」が入っている音楽。

その音楽に店内のお客さんたちが会話をしている「話し声」を
プラスして自分流にアレンジします。
この音楽を在宅勤務などで集中したい時に聴きます。

(2)は、海辺のカフェテラスにいることを想定して、
二つの音を組み合わせています。近くに道路が通っていて、
時々、車が通る音があった方が現実的で落ち着きます。

癒し系のフィーリングミュージックもスマホがあれば
手軽に聴けますが現実的でなく、私は飽きやすいので、
現実的な音の方が落ち着きます。

また、「日本の音風景100選」と「雑音」を組み合わせて、
日本各地の「音」が楽しめるとユニークかも。

行ったことはありませんが…、
ニューヨークだったり、バルセロナだったり、
そんな都市の音も楽しめそう。

普段ガヤガヤした環境で生活している人にとって、
自然の音だけではなく、少し人工の音が入っていた方が
落ち着き、リラックスできる時と思います。

★アイデアコンセプト★『 アレンジ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。