みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3297号 【 ワンウェイ・サイクル 】タクシーより安く、交通機関より便利!

【企画公開日】2017 .2. 2.(木)

日本の観光地や都市部を含め、世界中の都市でも
「レンタサイクル」が普及しつつあります。

会社がある名古屋では社会実験として
「レンタサイクル」の試みがありましたが、
その後音沙汰なし。。。(残念です)

きょうのネタは、その「レンタサイクル」です。
この方法なら自転車を貸し借りするステーションを
あちこちに作らなくても大丈夫です。

▼【 ワンウェイ・サイクル 】

自転車置き場のある場所なら、
どこでも乗り捨てできるレンタサイクル。
(※歩道や路上には駐輪厳禁)

返却する場所は通常のレンタサイクルのように
借りた場所や所定のステーションに
返却しなくても大丈夫、乗り捨てOKです。

自転車の使用が終わった時、自転車に鍵を掛けて
スマホの専用アプリで「乗り捨て」とタッチします。

乗り捨てられた自転車はGPS機能で乗り捨て場所を特定し、
トラックで午前中1回、午後1回の計2回回収して周ります。
自転車は折りたたみ自転車のため、軽トラックでも
たくさん回収できます。
自転車の鍵はダイヤルロックで管理者は
マスターキーで開錠します。

もし、乗り捨てせずに借りた場所まで返却にきたら、
利用料金の50%返金されます。

また、会員なら近くに駐輪してある自転車を
そのまま借りて移動してもOK!
返却方法は従来と同じで乗り捨てできます。

こんな「レンタサイクル」はいかがでしょう。
自転車の利用範囲を設定し、回収効率を高めて、
公共交通機関より便利な移動手段で、
タクシーより安い料金設定なら、
ビジネス性が高まるのではないか。

スマホのアプリで登録して料金はカード決済すれば
自転車の破損や盗難、料金の未回収も防げます。

ステーション間の乗り捨ての場合、利用頻度の偏りが発生して、
返したい場所で返却できず、探し回ることもあります。

自転車は移動手段として、とっても便利で経済的なので、
ぜひ、もっと柔軟に活用方法を考えてはいかがでしょう。

★アイデアコンセプト★『 利便性と経済性 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。