みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , ,

第3269号 【 新ギフト券「Uターン券」 】年末年始用にクリスマスプレゼント!?

【企画公開日】2016 .12. 7.(水)

「クリスマスプレゼントは小学生まで」
我が家の“クリスマス・ルール”。そのため、最後のプレゼントは、
ちょっと豪華になっています。今から小六の次男がソワソワしています。

さて、クリスマスプレゼントをテーマにこんなプレゼントを考えてみました。
例えば、祖父母から遠くに住む息子(家族)へ贈ります。

▼【 新ギフト券「Uターン券」 】

25日のクリスマスの日に両親からクリスマスカード(封書)が届きました。
封を開けてみると両親からのメッセージカードと一緒に見慣れないチケット(券)が
入っています。

ーーーーーーーーーーーーーーー
帰省の時に使ってください。
★交通系ギフト券★
ーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、新幹線を利用して帰省する家族には、
新幹線チケットを購入する際に使えるギフト券です。
在来線から新幹線まで使えます。

もし、25日までに予約済みの場合はギフト券を
窓口に持って行けば払い戻し(換金)してくれます。

毎年のこととはいえ、帰省は本当にお金がかかります。
たとえ1万円分でも交通費が浮けば嬉しいです。

両親にとっても「現金」を送るより「プレゼント」として、
ギフト券を贈る方が気軽に贈れます。

帰省用には、鉄道版だけでなく高速道路版や、
一人暮らしの息子用には高速バス版、航空版など。

クリスマスのプレゼントを贈る文化を活用して、
年末年始の帰省用にギフト券を贈る習慣を
各業界で作ってはいかがでしょう。

人が動けば経済が潤います。

今は若年層より親世代の方がお金がありますので、
あざといかもしれませんが、帰省の習慣を
より促進する仕掛けを作りましょう。

★アイデアコンセプト★『 人が移動する仕掛け 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。