みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3166号 【 身もクルマも洗われる! 】待ち時間がちょうどよい。

【企画公開日】2016 .6. 29.(水)

「『出張』靴磨き じわり人気 すきま時間に見繕い」
(日経MJ 2016.06.29)

記事中には、理容室でカフェで小料理屋で、靴磨き職人が
靴を磨きてくれるサービスを紹介されていました。
すきま時間を有効に使えるとあって、人気だそうです。

以前、当メルマガで新幹線の車内で靴磨きをするアイデアを
ご紹介しました。車内で革靴を脱いでいるビジネスマンが多いため、
靴磨きには絶好のタイミングでしょ!

そこで、靴磨きをヒントにこんな起業アイデアを考えてみました。
契約店舗が複数持てたら、結構稼げるかも!?

▼【 身もクルマも洗われる! 】

美容院の駐車場で「手洗い洗車」サービスです。
利用者はもちろん美容室へ来た顧客。

美容室への予約の際、「洗車希望」と伝えれば、自分がカットや
パーマをしている時間に乗ってきたクルマを洗ってくれます。

水道がある駐車場が多く、洗車専用の駐車スペースを
設けたら、洗車業者も洗いやすいですよね。

<洗車の手順>
(1)洗車するクルマのキズ・ヘコミをチェックし、
キズ・ヘコミがあれば写真に撮り、持ち主に確認します。
(2)洗車は手洗い後、ワックスも手でかけてくれます。
(3)(1)でキズを確認後、キズ消しの依頼があれば、
浅いキズであればキズ消しも行います。
   もし、簡単に修理できないキズ・ヘコミは
専門業者をご紹介します。

美容室の顧客を対象にする理由は、
(1)サービス時間が長く、洗車する時間に適していること。
(2)郊外の店舗の場合、クルマで来店する。
(3)顧客に女性が多く、自分で洗車が難しいこと。
(4)予約制の店舗が多いため、スケジュールが組みやすく、
契約店舗を渡り歩くこともできる。
(5)来店スパンが1ヶ月〜2ヶ月程度で、洗車にも適している

いかがでしょう。
固定客がつけば、意外に早く稼げるようになるかもしれません。
冬はスタットレスにタイヤ交換もしてくれるとなお嬉しいですね。

ただ、雨の日は洗車には向きませんので、
天候に左右される欠点はあります。

★アイデアコンセプト★『 すきま時間の活用 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議