みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第3125号 【 カスタマイズ・フィルター 】「万能」なんてありえないでしょう。

【企画公開日】2016 .4. 27.(水)

ようやく私の花粉症の症状が治まりました。
今年は例年になく長く辛い春でした。。。

会社には空気清浄機がありますが、自宅にはありませんでした。
我が家で花粉症は私だけなので、なかなか買ってくれず、
自宅では“むずむす”していました。(結構高額ですからね…)

さて、きょうのネタはその「空気清浄機」。
もし、こんな空気清浄機があったら「インクジェットプリンター方式」で、
本体は安くなりませんでしょうか?

▼【 カスタマイズ・フィルター 】

●「空気清浄機」を購入します。箱の中には本体の他に、
2枚のフィルターが付いています。
1枚は検査用フィルターで、もう一枚は通常版フィルター。

●最初に「検査用フィルター」を本体にセットし、
1ヶ月間使用します。

●1ヶ月経過したら、「検査用フィルター」を取り外し、
同梱されていた検査袋に入れて、宅配で送ります。
(送り先は予め検査袋に記載されています)

●「検査用フィルター」を取り外した後は、
もう一枚の「通常版フィルター」を本体にセットし、使います。

●そして、1ヶ月後、検査結果が届きます。
検査は、「検査用フィルター」に付着した物質を細かく分析し、
どんな埃や菌が多いか、その埃や菌の発生源は何か、
臭いの元は何かなどを調べてくれます。

●検査結果を受けて、カスタマイズされたフィルターが
1枚納品されます。このフィルターは、臭いや埃、細菌の原因物質を
最も効率的に除去できるようシートを組み合わせて作られています。

●この「カスタマイズ・フィルター」を使ってみて、
気に入れば次回からは定期購入することができます。

●地域によって花粉の種類も量も違いますし、
黄砂が多い土地もあるでしょう。

●毛深い絨毯で埃が多かったり、幹線道路沿いで、
車の排気ガス濃度が高い家もあるでしょう。

●「空気清浄機」を使う環境を分析することで、
より最適なフィルターをカスタマイズします。

●メーカー側はこの「カスタマイズ・フィルター」を収入源として、
本体を安価にしてはどうでしょう。そうすることで、もっと気軽に
空気清浄機が買えると庶民は嬉しいです。

●検査用フィルターや検査費用、初回カスタマイズ・フィルターは、
セットで別売にしても気になる人は必ず買ってくれます。

★アイデアコンセプト★『 カスタマイズ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議