みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3119号 【 「子供部屋 夢の国」DIYキット 】GWは自宅でゆっくりしたい親御さんへ。

【企画公開日】2016 .4. 19.(火)

もうすぐゴールデンウイーク(GW)ですね。
我が家は相変わらず息子の野球で大きな大会があるので、
勝ち進めば、野球漬けになります。

さて、子供はどこかに連れて行けとせがみますが、
GWはどこへ行っても渋滞・混雑していますから、
親御さんにしたら、家でゆっくりしたい人も少なくないのでは?

そこで、子供を“納得”させるキットをご紹介します。
旅行やテーマパークへ行くより安くつきます!

▼【 「子供部屋 夢の国」DIYキット 】

●ホームセンターで、子供部屋をデコレーションするDIYキットを
販売いたします。

●例えば・・・
《Aプラン》子供のベッドをアニメをモチーフにした「要塞基地」
《Bプラン》子供部屋の天井に「青空」のクロスを貼り、ルームライトを
太陽化して、鳥や飛行機の模型を吊り下げる。
《Cプラン》階段付きのロフトを作り、消防士のように鉄棒で降りてこれる
などなど。

●制作に要する所要時間は1〜2日。
少し時間はかかるが、完成した時、
子供「やったー! できたね!」
パパ「よくがんばったな!」
と達成感がある程度の難易度。

●親子でできることを前提に説明書も作成し、
価格は1〜2万円程度。家族で出かけるよりは安く、
普段買うには少し奮発したなと思う程度の価格。

●GW前の折り込みチラシで告知し、予約販売をします。
パパ「GWは出かけられないけど、ケイスケの部屋を
   こんな風(チラシ写真)にしてあげるからな♪」
と子供に納得してもらいます(笑)。

●キットは子供部屋だけでなくても、リビングでも庭でも、
屋内用の犬小屋でもいいのですが、親子で楽しんで
制作できることがポイント。

●説明書も親子で分担してできるように工夫すれば、
この商品を通して、とても素敵な時間を過ごせると思います。

★アイデアコンセプト★『 親心をくすぐる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議