みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3076号 【 ドライブレコーダー懸賞 】結構、搭載している車が増えてきました。

【企画公開日】2016 .2. 17.(水)

今朝通勤のため、バイクで最寄りの駅へ向かっている時、信号待ちで止まっていたら、
「ドライブレコーダー作動中」というステッカーを貼った車を見かけました。

車は小型車でドライバーは女性のようです。
確かにルームミラーの横にドライブレコーダーが付いていて、
「作動中」を示すランプが付いています。

最近は、普通車でもドライブレコーダーを搭載していることがあり、
事件の解決に貢献することもあるようです。

そこで、時代に合わせてこんな制度はいかがでしょう。
少しでもひき逃げや逃走の抑止力になれば。。。

▼【 ドライブレコーダー懸賞 】

●目撃者を探す事故現場に立てられる看板。
見て思うことは、本当に目撃者は現れるのだろうか?

●そこで、その看板にこんな表示を付けます。
ーーーーーーーーーーー
《ドライブレコーダー懸賞》
下記の日時にこの道路を通行した方で、
ドライブレコーダーのデータが残っている方は
ご提供お願いいたします。

事故解決の貢献度に応じて、
懸賞金を支払わせてもらいます。
ーーーーーーーーーーー

●ドライブレコーダーの機種によってはメモリー容量により
1週間から1ヶ月間保存されます。そのため、
該当するドライバーは動画データを警察に提供します。

●事故をリアルタイムで撮影していなくても、
すれ違う車両で「ひき逃げ車両」に似た車両があれば、
記録された映像を解析してナンバープレートを読み取り、
車両の特定に貢献するかもしれません。

●あるいは、自転車の無灯火や飲酒で蛇行していたなど、
映像はさまざまな情報をもたらしてくれます。

●警察署のwebサイトには、事件・事故に関する動画データを
投稿できる窓口を設置し、匿名でも送れれば
より情報提供者が増えると思います。

●情報提供により事故が解決したら再び看板で、
ーーーーーーーーーーー
情報提供のおかげで事故が解決いたしました。
ご協力ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーー
と設置します。

●こうすることで、協力することで
事件が解決するという認識が高まるだけでなく、
「逃げても誰かが見ている」というひき逃げや逃走の
抑止力を期待したいです。

●逃げ得は絶対に許しません!

★アイデアコンセプト★『 協力体制 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議