みんなの企画部

2543

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3031号 【 空中駐輪場 】駅周辺でも“あそこ”が空いているじゃないか!

【企画公開日】2015 .11. 27.(金)

今、名古屋駅周辺の駐車場が大変なことになっています。
ビル建設に伴い、工事関係者の車両が駅周辺のコインパーキングを
利用しているので、終日ほぼ満車状態だそうです。

まぁ、駐車場も必要かと思いますが、駐輪場もなんとかしてほしいです!
名古屋駅周辺の駐輪場は以前からいつも満車状態で、停めれる駐輪場を
探していると、地下鉄の駅を1つ2つ移動するくらい離れます。

道路渋滞や環境を考えて自治体は自転車の利用を進めているわりに
取り締まりばかり強化して、駐輪場がないのはちょっといただけません!

そこで、考えた駐輪場確保の秘策。
ここがあるじゃないですか!

▼【 空中駐輪場 】

●名古屋だけかもしれませんが、コインパーキングの多くが
“青空駐車場”です。そう、地面のみしか利用されていません。

●そこで軽量鉄骨(プレハブ工法)で二階建てにして、
その二階部分を駐輪場にできないでしょうか?

●専門家ではありませんが駐輪場利用のみなら、
軽量鉄骨で十分ではないでしょうか?

●軽量鉄骨の理由は新設・増設・撤去も早く、
移設もできますので、臨機応変に対応できます。

●コインパーキングに屋根ができることで、
ドライバーも雨の日や日差しが強い夏はとても助かります。

●また、駅周辺という立地と屋根付き(1階)を活かして、
臨時(特設)のイベント会場にも利用できます。
※イベントの際は駐車・駐輪利用はしません

●さらに、鉄骨部分に看板を設置して、広告ビジネスも可能です。
広告費で建設コストを軽減することもできます。

●コインパーキングだけなら駐車場利用だけですが、
立体的に使うことで、駅周辺の貴重なスペースの
有効利用につながります。

●ビルの谷間のコインパーキングを
もっと立体的に使いましょう。

★アイデアコンセプト★『 三次元思考 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。