- みんなの企画部。企画書ネタ・販促アイデア・新規事業プランが誰でも自由(無料)に使えるウェブサイト - http://www.witem.co.jp -

第3023号 【 家庭内おしぼり市場 】子育て世帯に潜在需要がありそう。

消費者庁の調べによると、
「家庭で食事をする前に手洗いをする人が52.6%」(日経夕刊2015.11.13)という。
消費者庁は、「手洗いは家庭でも可能な食中毒や感染症への有効な予防策。
食事前、トイレ後には必ず手洗いを」と呼びかけています。

おいおい、手洗いをしないのか?
年齢ごとのデータが記載されていないのでわかりませんが、
確かにうちの息子たちは外から帰ってきたその手で食事をしようとします。

そこで、こんな商品を考えてみました。
正直、子供は洗ったと“ウソ”もつくので目の前で洗浄させましょう!

▼【 家庭内おしぼり市場 】

●遠足やピクニックで持っていくおしぼりケースをイメージしてください。
濡れた布巾を入れて、お弁当を食べる前にケースから取り出して手を拭きます。

●これを家庭内の習慣にしてはどうでしょう。
対象はこども限定。※大人は食事の前に手を洗いますよね。

●すると、きっとこんな反論があると思います。
「そんなの、しっかりこどもに手を洗わせればよい!」と。

●しかし、こどもは「洗った!」と“うそ”をつきます。
テーブルの席に着いてからだと余計に面倒なので、
親の言うことなんて聞きません!

●だから、席に着いた時、親の目の前で手を洗わせるために、
このおしぼりを使います。

しかし・・・、親として面倒だ!
というご意見は当然あります。

●そのため、おしぼりに一工夫します。
(1)おしぼりケースに洗濯して乾かした布巾を入れます
(2)おしぼりケースの蓋には水を入れるキャップが付いていて、
このキャップに少々の水を入れます。
(3)キャップを締めて2、3回ギュッギュッとケースごと握ると準備完了。
(4)このおしぼりケースを食事をするテーブルに置きます
  ※こどもの席の目の前に置きます。

●こんなおしぼりケースにすることで、少しでも手間を省きます。
洗濯したらこのケースに入れて置いておき、使う時に水を入れます。
キャップに入れる水に消毒液を一滴加えたら、より効果的です。

●もし、ドラックストアで、今回の消費者庁の記事を使い、
ーーーーーーーーーーーーー
家庭で食事をする前に手洗いをする人が52.6%!?(消費者庁調べ)
この季節は、インフルエンザやノロウイルスが心配です。
こどもに確実に手を洗わせるために、こんなおしぼりセットはいかがでしょう。
ーーーーーーーーーーーーー
と販促したら、こどもの手洗いに“不信感”を抱くお母さん方が
反応してくれるかもしれません。

●布巾も抗菌性で手触りがいいおしぼりなら、
気持ち良さで、より市場が膨らむ可能性があります。

●「家庭内おしぼり市場」を創ろう!

★アイデアコンセプト★『 市場を創る 』