みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2864号 【 週末親子塾 】平日の仕事終わりの塾送迎は酷・・・。

【企画公開日】2015 .3. 18.(水)

「ヤマハは全国で展開する子供向けの音楽教室で、
 大半が休みだった日曜日の開講を増やす。
 共働きの家庭が増え、週末の受講希望者が
 増えていることに対応する」(日経MJ2015.03.18)

そうそう!
我が家の“バカ息子”たちも一応塾に通っておりますが、
その送迎は、仕事終わりの妻がしております。

車で15分程度の場所にある塾ですが、
週に3、4回あるので結構しんどい。。。

ヤマハの音楽教室のように学習塾も
週末に開講してくれないかなぁ…。

▼【 週末親子塾 】

●学習塾を週末の日曜日に開講します。
しかも、開講時間は朝7時〜9時。

は、早い!と思われるかもしれませんが、
ここに狙いがあります。

(1)日曜日の朝、ダラダラせず、
   早めの始動で休日が有効に活用できる

子供の塾が9時に終わるので、その後、家族で
ファミレスで朝食をとることができます。
お出かけもできます。休日の早起きは、
始めると気持ちいい習慣で、きっと喜ばれると思います。

(2)親も同時間帯にお勉強(親向け塾内講座を開講)

少子化で子供の“奪い合い”をしている学習塾が
今、目をつけている親世代へのサービス。
平日は子供向けのサービス(本業)が忙しいが、
週末なら余裕があります。

しかも、子供の送迎を兼ねて集客できるため、
塾にとってもありがたく、親も参加しやすいです。

英会話でも、起業塾でも、資格講座でも
初心者株式投資講座でも、
講師も週末なので依頼しやすいです。

(3)周辺の施設・店舗とコラボ

週末ならではの楽しみとして、(1)でも紹介した
「お出かけ」を“提案”します。
提案といっても塾内にチラシやパンフを置いて、
周辺の施設・店舗の販促をサポートするだけ。

週末の学習塾が人気になり、「週末早朝市場」が
開拓されたら、テーマパーク側も今までと違う
集客策が打てます。

●意外に未開拓の地(時間帯)でしたが、
「子供の塾」をきっかけに「週末朝活」市場が
広がる可能性もあります。

★アイデア軸★『 未開の時間帯を探せ! 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議