みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2766号 【 ご近所倉庫「モノオッキー」 】ご近所には使っていない駐車場や庭の空き地がある。

【企画公開日】2014 .10. 9.(木)

息子たちの野球やアウトドア派の我が家は、とにかく荷物が多い。
六畳のロフトはいっぱいで、庭には大小二つの物置が。。。
さらに置けない荷物は、リビングや廊下に散乱…?

必要のないモノもあると思うのですが、
捨てられない(整理整頓できない)家族…。(涙)

さて、我が家の“醜態”はさておき、我が家のご近所にも高齢者世帯が多く、
結構、使っていない駐車場や庭のスペースがあります。

そこで、こんなビジネスはいかがでしょう。
通常のレンタルBOXより手軽で使いやすいと思います。

▼【 ご近所倉庫「モノオッキー」 】

●事業主体は物置メーカー。

●今は使っていない駐車場や庭のスペースの有効活用に、
市販されている物置を設置して、「レンタル物置」サービスを
提供してはいかがでしょう。

《顧客対象》
◎庭が狭く、物置が置けないご家庭
◎マンションやアパートで物が置けないご家庭
◎庭に物置を置く景観が好きでないご家庭
◎趣味の道具を一カ所で管理したい方
◎リフォームで一時保管しておきたい方
などなど。

●一般にはコンテナを利用したレンタルサービスがありますが、
地方には御近所になく、車で行かなければいけない距離だったり、
あまり馴染みがなく、利用するのをためらう人も。

●そのため、もし御近所の方が庭に設置している「物置」が使えたら、
気軽に利用したくなります。

●この「レンタル物置」の運営は、物置メーカーが代行します。
サービスの申込受付から料金回収、物置の設置・メンテナンスまで。
物置も無料で提供します。もちろん、サービスの宣伝も。
場所の提供者は手間無しで、月々場所代が入ります。

●子どもが結婚して実家を出て行って空いた駐車スペース。
旧家に多い広大な庭を持て余している。
まったく使っていない土地があり、草が生えて困っている。
地方にはこんなスペースが結構あります。そんな土地活用にいかがでしょう。

●田舎なら庭があるから、物置は自宅にあるのでは?
と思われるかもしれませんが、今の住宅は敷地のギリギリまで家を建てていて、
小さい物置すら置けないことも多いのです。

●でも、自宅内の倉庫では物によって汚れが気になったり、
出し入れが面倒で、廊下や床を傷つけることがあるので、
屋外の倉庫は便利なのです。

★企画の一番搾り★『 隙間は新規ビジネスの発芽スポット 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議