みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2680号 【 夏場の農作業は夜間に 】熱中症対策に、新しいアイテム。

【企画公開日】2014 .5. 30.(金)

毎晩、息子たちの夜練(野球)につき合っています。
夜間のグラウンドで、バッテリー式のLED照明を3機使い、
“ナイター”でがんばっております。(1時間30分はできます)

最近、3機では物足りなくなり、もう一機増やそうと思い、
ネットで調べると、なんと同機種が1年前より価格は安くなり、
バッテリー容量も倍になっているではありませんか!

技術の進歩はスゴいですね!

さて、最近梅雨前なのに暑くなりました。。。
暑さに慣れていないこの時期こそ、熱中症に気をつけてください。

そこで、熱中症対策で一つこんなアイデアを思いつきました。
高齢者の熱中症対策にいかがでしょう?

▼【 夏場の農作業は夜間に 】

●昼間の畑仕事をしている高齢者が熱中症で倒れるケースがよくあります。
夏場は午前中でも暑く、十分気をつけなければいけません。

●そこで、家庭菜園や庭いじりなど、屋外での作業は、
夜間を「推奨」してはどうでしょう。
しかし、夜間では真っ暗で作業ができません。

●そこで、ホームセンターが夜間作業用に充電式の照明を
レンタルするサービスを提案します。

照明は自立式照明スタンドを1機から借りることができ、
使用時間は約2時間。(バッテリーの充電が切れるまでOK!)

自立式照明スタンドだけでなく、ヘッドライトも借りれますが、
意外に頭に付けて作業するのは慣れが必要で、邪魔にもなります。
作業箇所だけでも広めに照らしてくれる自立式照明スタンドは便利です。

●また、ホームセンターでは、水やり用に、水とタンクもレンタルします。
夏場は水不足に悩まされるので「水」は重宝します。(水は販売)

●さらに、蒸し暑い夜間用に扇風機もいかがでしょう。
少し風があるだけでも作業が楽になります。

●夜間の屋外での活動は騒音などの問題が起こりやすいですが、
農作業なら音もほとんど出ませんので、問題ありません。
(もちろん耕耘機の使用は禁止です)

●今市販されているバッテリー式のLED照明でも小型で、数時間は使え、
しかもかなり明るいです。充電式なので、何度も使え、レンタルに最適です。

●夏場の屋外の暑さを何とかするより、「夜間」に目を向けて、
何かサービスを考えてはいかがでしょう。騒音・防犯対策は不可欠ですが、
可能性として考える余地は十分にあります。

★企画の一番搾り★『 夏場は夜間が狙い目? 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。