みんなの企画部

2543

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2679号 【 家屋診断はラジコンで 】安価でリスクがない診断方法。

【企画公開日】2014 .5. 29.(木)

侮れないなぁ〜、今のラジコンヘリ。カメラ付きで動画も撮れるそうで、
iPhoneでモニターできる優れモノもあるそうですよ。

数万円のオモチャレベルでもこんなに多機能なら、
業務用ならなおさらスゴいでしょうね。

そこで、こんな発想はいかがでしょう。
台風一過は、自宅の屋根診断?

▼【 家屋診断はラジコンで 】

●ラジコンヘリで動画が撮影できる機能を使って、
こんなサービスはいかがでしょう?

《自然災害の後の家屋診断》
台風が通り過ぎた後、屋根の診断をお願いします。
はしごを使ったり、足場を組んで診断するのではなく、
ラジコンヘリを使った空撮で診断します。

空撮では録画をするので、空撮後、屋内のテレビで
サービス提供業者と依頼者(家主)が一緒に現状を確認します。

この方法なら安価ででき、しかも自分の目で確認できるから、
安心して依頼できますよね。台風だけでなく、
ゲリラ豪雨や地震の後でも家屋は心配です。

そんな時、気軽にお願いできたら、早めの対処ができます。
隣近所と合わせて依頼したら、より安くなると嬉しいですね。

《ペンキを塗った後の確認》
外壁の塗装や屋根の修理など、作業後に確認用に撮影して、
依頼者に提供してはどうでしょう。

足場やはしごがないと見えない箇所は、依頼者に確認してもらうにも
危険が伴います。そのため、こんなサービスがあれば信頼が得られます。
数ヶ月後のメンテナンスでも使えます。

《新築後の記念撮影》
新築後に家全体を空撮して、家主にプレゼントしてはどうでしょう。
なかなか空から見た画はないので、とても記念になると思います。

●詳しいことはわかりませんが、住宅密集地でのラジコンは
規制があるかもしれませんが、免許制度でも設けて、
天候のいい日に限り空撮ができると、新しい市場が生まれるかもしれませんね。

●デジタルカメラやビデオカメラの進化で、
撮影の仕事が少なくなったカメラマンにもビジネスチャンスかもしれません。

●カメラの技術と一緒にラジコン操作の技術も必要ですが、
建築会社でもサービスの一環で提供できそうです。

●また、農作物や果樹の盗難、魚介類の密猟も後を絶たないそうなので、
夜間撮影もできる機種で「監視」サービスもできる可能性を秘めています。

★企画の一番搾り★『 オモチャだって使いよう 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。