みんなの企画部

2580

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2631号 【 ユニット式カプセルホテル 】空きオフィスは、多忙なビジネスマンの泊まり場へ。

【企画公開日】2014 .3. 18.(火)

私のオフィスがある名古屋錦は、駐禁の“厳戒地域”。瞬きも許さないという程ではなくても、
コンビニで買い物をしている時間も駐禁になる恐れがありますのでご注意ください。

そのため、コインパーキングが非常に多いです。昼間はどこもいっぱいで、
さぞ繁盛していることでしょう。(羨ましい商売です)

さて、オフィスの空室率が改善しているそうですが、それでも弊社の周りのビルは、
結構、空いていますよ。うちの隣も空いています。空いている部屋は、貸し会議室や
レンタルオフィスになるそうです。最近は、レンタル倉庫もあるそうです。

そこで、きょうは私が考えた空きオフィスの使い道をご紹介します。
コインパーキングのように使える「カプセルホテル」はいかがでしょう。

▼【 ユニット式カプセルホテル 】

●空きオフィスに「ユニット式」のカプセルホテルを設置します。
4台から設置でき、オフィスの広さにより個数が自由に変えられます。

●入・退室及び決裁は、スマホOnly!
利用したい人はスマホで「空き状況」を確認し、予約を入れて利用します。

●通常、ビジネスホテルやカプセルホテルは、交通の便のいい駅周辺が多いですが、
この「カプセルホテル」は、オフィス街のど真ん中で営業。

●想定利用客は、
 ◎多忙なビジネスマン
 ◎つい飲み過ぎて帰れない人
 ◎夜間勤務で仮眠を取りたい人
 ◎出張先(企業)の近くで前泊したいビジネスマン

これらの人なら、オフィス街に宿泊施設があった方が便利ですよね。

●「カプセルホテル」の管理は、コインパーキングやカーシェアリングを
運営している企業はいかがでしょう。理由は、自動・遠隔で管理することに長けており、
立地場所も近くになります。何かトラブルがあった場合に駆けつける仕組みがあります。

●「カプセルホテル」が設置してある部屋は、扉がオートロックで入退室はスマホをかざす方式。
部屋の内部は防犯カメラが設置してあり、万が一の対応も可能です。
トイレはビル内のトイレを使い、シャワーなどはありません。

●布団は「退室」通知が管理センターに入ると、1時間以内に専任スタッフが
清掃と布団交換に入ります。このスタッフもビル清掃の企業と提携して、
委託する方法もあります。

●最近は、豪華なカプセルホテルも登場していて女性にも人気だそうですが、
あえて簡易な「ユニット式」にするのは企業の借り手が表れたらすぐに
撤去できるようにです。

●オフィスとしては借り手がいなくても、上下階のオフィスに勤めるスタッフが
利用できるサービスにしたら需要があり、利用率が高まる可能性もあります。

●また、自然災害時に帰宅困難になった場合、一時待機する場としても
利用が見込まれます。

●コインパーキングも土地の有効利用で一時的にコインパーキングにしているだけで、
買い手や借り手が見つかれば辞めることもあります。

●そんなコインパーキングのように使える「カプセルホテル」はいかがでしょう。
私が利用するとすれば、飲み過ぎて帰れない時だろうなぁ…。

★企画の一番搾り★『 需要転換 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。