みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2603号 【 12時間ホームセリュリティ 】即日対応できます!

【企画公開日】2014 .2. 5.(水)

私が住む愛知県は、「住宅への侵入盗の被害」が全国ワースト1だそうで、
しかも5年連続だそうです…。侵入盗の内訳は、
〈1〉空き巣〈2〉就寝中の「忍び込み」〈3〉入浴中などに侵入する「居空き」

私の知り合いに防犯の専門家がいますが、その方がいうには、
「盗れる被害以上に侵入された精神的なショックやその後日常生活の恐怖心が深刻なのです」

確かにそうですね…。本当に怖いです。そこで、こんなセキュリティーサービスを
考えてみました。夫が出張で不在の時にいかがでしょう。

▼【 12時間ホームセリュリティ 】

●夫が出張で自宅を不在にする日のこと。
夕方にセキュリティー会社の方が自動車2台で自宅まで来ました。

●1台は自宅の駐車場に止めます。そして、自宅の敷地四隅に
赤外線センサー付きの小型防犯カメラを設置しました。

●あとは簡単な設定・確認をして、セキュリティー会社のスタッフは、
もう一台の自動車で帰って行きました。

セキュリティーのセッティングはこれで完了です。

●万が一、住居侵入等で敷地の四隅に置いたセンサーが反応したら、
自動車に搭載した機器で受信し、セキュリティー会社へ無線で通報されます。
通報後、異常を確認し、警備員が駆けつけます。

●四つのセンサーは内蔵バッテリーで駆動し、情報は基地局の役割をする自動車の機器が
受信します。自動車に積まれた機器は車載大型バッテリーで駆動し、受信した情報は
会社に発信されます。※自動車の駐車は「敷地内の駐車場が空いているから不在」を
さとられることを防ぎます。

●もし、こんなシステムが可能なら、配線など面倒な機器の設置は要らず、
依頼があればすぐに対応できます。

●この「ホームセキュリティ」は会員制とし、年会費を支払えば、
いつでも依頼があれば対応します。年会費は小額で、ホームセキュリティを
利用した回数に応じて、課金されます。

●会員登録の際に、敷地内を調査し、必要な機材をリストアップしますので、
急な依頼にも即日対応できます。利用時の料金は、当日依頼は高く、
予約が早い程(早割)安くなると助かりますね。

★企画の一番搾り★『 サービスのインスタント化 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議