みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2573号 【 館内通販 】より希少価値があり、売れるかも!?

【企画公開日】2013 .12. 9.(月)

もうすぐ2013年も終わりますが、今年も予想されたことですが、
子どもたちの“野球三昧”で、あっと言う間に終わりそうです。。。(涙)

そのため、妻がどうしても「温泉でゆっくりしたい!」と言うので、
年末に家族で温泉旅行に行くことにしました。

「久しぶりだなぁ」と思いつつ、きょうは温泉旅行にちなんで、
旅館ネタで一つアイデアを考えてみました。
クローズなだけに購入意欲が高まります。

▼『館内通販』

●以下は企画上のフィクションです。
————————————

家族で温泉旅行に来ています。

今回宿泊している旅館は、“現代的”というか進んでいて、
旅館の各部屋に一台ずつ「タブレット端末」が置かれています。
宿泊者は、そのタブレット端末で無制限にインターネットが楽しめます。

さて、宿泊した夜のこと。
部屋でゆっくりしていると、タブレット端末から「ポン!」と、
電子音が聞こえました。よく見ると、画面には、【新着情報1件】と
表示されています。

その【新着情報1件】をタッチすると、
画面いっぱいに写真が映し出されました。

写真は、地元で採れた食材セットで、
【1セット3500円 限定数20個】
と写真上に手書きと思われる文字で描かれています。

さらに、写真の右下には、
【ご注文は内線99でフロントまで】

写真を見た妻は、早速私に提案してきて、
私「いいね! 買ってみようよ」
と返事をすると、早速内線電話でフロントに電話しました。

妻が注文し終わり、内線電話を切ると、

妻「支払いと受け取りは、チェックアウトの時だって。
注文の時、部屋番号だけ伝えればいいから、それも楽でいいわね」

旅館内だけの「通販」だからこその“手間なしサービス”ですね。
————————————

●仕組みは、無線LANでつながった各部屋のタブレット端末に共有フォルダーを通じて、
撮った「商品写真」をフォルダーに入れるだけ。これなら、商品写真を撮った際に
写真上に「価格」と「数量」を入れるだけで、瞬時に「顧客(宿泊者)」に
お知らせすることができます。

●宿泊者もこの限定感たっぷりの商品への興味は、とても高くなると思います。
画面をタッチする操作なので、高齢者でも簡単にでき、支払いや商品の受け取りも
特別な動作がいらないので、買う側も楽ですね。

●たまたま市場で安く仕入れることができた食材を
朝一でお知らせすることもでき、宿泊者も楽しめるサービスだと思います。

●「当館限定ご当地通販!」なんていうタイトルを付けたら、
それだけで買ってしまいそう♪ お土産としても話題性があり、ぴったりです。

企画の一番搾り『 顧客を限定した通販 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議