みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2529号 サイズLAB ~ 正確な採寸で返品・苦情を減らす ~

【企画公開日】2013 .10. 4.(金)

気がつけば、あらゆる物をネット通販で購入しています。
今や実店舗で買う機会・金額より多いかも…。

最近は、送料無料も増えたり、返品対応もよくなりましたので、
より安心して利用できます。

そこで、今靴を買おうと思ったのですが、足のサイズ(足長)は
おおよそわかりますが、自分の足囲ってご存知ですか?

足囲に限らず、胸囲や腹囲も正確に「自分のサイズ」を
知らない人も多いと思います。

(まぁ、その場で測ればいいのですが、面倒です…)

いくら通販サイトで商品サイズが細かく掲載されていても
肝心の自分のサイズがわからないなら、意味がありません。

そこで、身近にこんなサービスがあったらいかがでしょう。
通販サイト各社がこぞって推奨してくれそう♪

▼『サイズLAB』

●体の各部のサイズを正確に測定できるサービス。

例えば、測りたい部位(足、脚、腕、手、顔など)を
デジタルスキャンすると瞬時にサイズを測ってくれます。

試着室サイズの部屋にスキャン機器を置き、
他人に見られることなく、服を脱いで一人で測定できます。

●正確なサイズがわかれば、通販で購入する際も迷うことなく、
購入できます。通販サイト側もその方が返品や苦情が減り、
助かりますよね。

●消費者は口には出しませんが、意外に自分の勘違いや思い違いで
間違ったサイズの商品を購入してしまい、苦情として
返品することも少なくないと思います。

●そのため、『サイズLAB』のようなサービスが
消費者の身近にあったら、推奨したくなりますね。

●この『サイズLAB』をコンビニにあったらいかがでしょう。

●通常一回の利用で100円としますが、『サイズLAB』の会員なら、
通販サイト側は、購入時に100円値引きや割引、
送料無料などの特典が受けられるようにします。

※会員はネット通販で購入の際、会員コードを入力します。
※もちろん会員にならなくても利用できます。

●ネット通販の利用頻度が高く、サイズが日々変化する部位は、
定期的に測った方がいいので、年会員も設けます。

●自分で測れば無料だから利用しないという声もあると思いますが、
自分でメジャーで測るのは手間だし、一人で測れない部位もあるし、
正確な測り方がわからない部位もあります。

●それなら、近所のコンビニへ行き、さっと測ったほうが手軽ですね。

●どこかのコンビニが最初にはじめたら、こぞって通販サイトは、
推奨して、独占状態になるかも!?

まるでシェア効果をねらってツイッターやフェイスブック、
アメブロのように必ずページに実装しているように。

●これだけ購買行動が劇的に変化しているので、
こんなサービスが登場しても良さそうです。

       ***企画の一番搾り***

    『 買う側の準備サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議