みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2500号 アプリ「ラーメン通!訳者」 ~ 利用するのは外国人観光客 ~

【企画公開日】2013 .8. 22.(木)

最近、日常的に外国人観光客の姿を見かけることが多くなりました。
アジアの国の人だけでなく、欧米の方も本当に多いです。

今は、情報がネットで得られるから、外国人観光客が、
突然、路地裏のラーメン店や寿司店に来店することもあるでしょうね。

以前、日本在住の外国人の方が、外国人観光客向けに
「ラーメン店」の情報をブログで流していて、人気だと
テレビ番組でも観ました。これも面白い現象ですね。

店主にとってはお客が増えることが嬉しいと思いますが、
突然の外国人の来店でビックリすることも多いでしょう。

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
外国人観光客の多くは、スマホ(特にアイフォン)を持っています。

▼『アプリ「ラーメン通!訳者」』

●簡単なアイデアです。
通訳できるアプリがダウンロードできるように
ステッカーにして、店頭のドアに貼っておくのです。

ドアだけでなく、テーブルやカウンター、メニュー表にも。

●そうすることで、外国人観光客が自らダウンロードして、
通訳して注文できるようにしてもらいます。

●しかし、だた通訳するだけでは面白くありません。
そのため、アプリにもバリエーションを設け、

◎ラーメン店向け通訳
◎寿司店向け通訳
◎そば店向け通訳
   :

など、お店に合わせて通訳をしてくれるアプリはいかがでしょう。
お店によって独特の言葉やルールがありますよね。

●外国人観光客にしてみたら、奇妙で面倒くさいことも
あると思いますが、それも日本文化に触れる観光と思えば、
面白いと思います。

アプリの中には、一般的なお店でのマナーも載せておきます。

●外国人観光客もそのステッカーが店先に貼ってあるお店は、
多少なりとも外国人客の来店があるとわかります。

●そのため、スタッカーが貼ってあるお店を
アプリ上で検索できると、なお便利でしょうね。

●ホテルや百貨店、家電量販店などは、スタッフやPOPなど、
外国語に対応しておりますが、小さな個人店では、
「おもてなし」したくても難しいのが現実。

そんな時こそ、“技術”に頼りましょう。
無料で活用できるアプリもたくさんあります。

●月に数人程度かもしれませんが、こういう日本人らしい心遣いが、
口コミで多くの外国人観光客を呼び寄せるかもしれません。

       ***企画の一番搾り***

   『 個人店でも国際化できる時代 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議