みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2460号 駐車場の「スキマー物置」 ~ 軽自動車に買い換えると…。 ~

【企画公開日】2013 .6. 19.(水)

“ガラ軽”とも称される日本独自の規格「軽自動車」。

今朝の日経には、「都会人 軽に走る」(2013.06.19)という記事があり、
都市部の消費者や若い男性にも軽自動車に乗る人が増えているそうです。

確かに軽自動車は売れていますね。デザイン性も高く、維持費など
経済性だけで選ぶ車ではなくなりました。

そこで、ちょっとこんな“珍アイデア”を考えてみました。
軽自動車ということは、ちょっと小型ですよね。

ということは…。

▼『駐車場の「スキマー物置」』

●軽自動車は、全長 3,400 mm(3.40 m)以下が規格。
当然、普通車より全長は短いです。

また、マンションやアパートの敷地内駐車場の一般的なサイズが
2.5m×5mなので、もし、普通車から軽自動車に買い換えたら、
ちょっと隙間が空きますよね?

●この隙間を活用したら、どうでしょう♪

●何に活用するか?
そう、物置。

●マンションやアパート暮らしだと収納に困ります。
特に、屋外で使うアウトドアグッズや車のタイヤ、
スポーツ用品や子どもの三輪車など。

●これらを駐車場の隙間に物置を置いて収納できたら、
同じ駐車料金で収納までできます!
※もちろん、設置の場合は管理者に許可を得てください

●例えば、奥行き70cm×幅150cm×高さ200cmの物置でも
結構、収納できます。(ギリギリいっぱいのサイズは両隣に迷惑ですから)

●強風でも倒れない性能は必要ですが、極めてニッチな商品ですが、
軽自動車の販売増に“便乗”して宣伝したら、潜在需要が顕在化しそうです。

●マンションやアパートでなくても、自宅の駐車場でも使えますよね。
1台分の駐車スペースを有効活用します。

●また、日当たりのいい駐車場なら、少し大きめのソーラーパネルを
物置の天井部に設置し、非常用電源(バッテリー)としてもいかがでしょう。

●軽自動車は全高 2,000 mm(2.00 m)以下なので、物置の高さを利用して、
軽自動車より少し高めに設定すれば、ある程度の面積のソーラーパネルが
設置できそうです。

●軽自動車との「抱き合わせ販売」も面白そうです。

ディーラー「軽自動車への買い替えでしたら、駐車場のスペースが
      少し空きませんか? そうしたら、いい商品がございます」

●むしろ、軽自動車への買い替え促進にもなるかも!?
何事も有効活用ですね!

       ***企画の一番搾り***

     『 隙間を見落とさない 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議