みんなの企画部

2586

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2400号 期間限定「ソクコンルーム」 ~ 持ち込んで梱包する ~

【企画公開日】2013 .3. 22.(金)

別れや出会いの季節ですね…。

私にとって春は…、

ことごとく受験に失敗した春…。
最初の就職先から傷心のまま帰郷した春…。
花粉症の春…。

正直、春はいい思い出ないなぁ…。

まぁ、私のそんな「傷心話」はさておき、
「移動」の多い季節でもあります。

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
実際、入れてみないとサイズってわからないですよね~。

▼『期間限定「ソクコンルーム」』

●2月~4月の3ヶ月間の期間限定でホームセンターに、
梱包専用スペースを設けてはいかがでしょう。

「その場で、すぐに、梱包できる」という意味で、
「ソクコンルーム」。

●例えば、梱包した荷物があるとします。
通常は、ホームセンターなどで箱を買い、
自宅で梱包して宅配業者に渡しますが、
このサービスでは、自分で荷物を店舗に持ち込みます。

●荷物を持ち込んだら、お店に置いてある
ダンボール箱(サンプル)を持ってきて荷物を入れてみます。
ピッタリ合う箱が見つかるとその場で梱包しはじめます。

●ガムテープは無料で借りれますが、
緩衝材は「量り売り」で販売しています。
もちろん、ダンボール箱も有料です。

しかし、期間限定で「ソクコンルーム」を特設している時は、
通常よりダンボールのサイズから素材まで多種多様な品揃えを
しております。

●梱包がし終わると、発送したい人は、その場で伝票を書けて
ホームセンター側に預ければ、店舗から送ることができます。

●荷物の形が変形な場合でも、お店のスタッフが相談にのってくれて、
アイデアを出してくれて、梱包作業を手伝ってくれます。

●梱包したい荷物をメジャーで測り、サイズをメモって
箱を買ってきても入らなかった、という経験がある人もいるでしょう。

●梱包用に購入した緩衝材がたくさん余って困った、
という人もいるでしょう。

●こんなサービスがあった方が手っ取り早く済んで楽ですよね。
転勤や新入学の人は何かと忙しくて時間がありません。
だから、需要はきっとあると思います。

●木組みして梱包しなければいけない特殊な場合でも
ホームセンター内に居れば可能です。

●ホームセンターって、本当に便利♪

       ***企画の一番搾り***

   『 期間限定で新サービスを図る 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議