みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2358号  窓断熱ADシート ~ 夜間の放熱を軽減し、閉店後のPRに一役 ~

【企画公開日】2013 .1. 21.(月)

あまりの寒さに“見栄え”を無視して、オフィスの窓に「プチプチ」を貼り、
効果がテキメンだったことを以前書きました。

昼間はもちろん、特に夜間の放熱が少なくなったことがうれしいです。
早朝出社した後、室内が暖まるまでが早くなったので、出社後しばらくは、
ダウンコートを着ながら仕事をしなくても済みました(笑)。

そこで、こんなアイデアを考えてみました。
人通りの多い道路に面した企業や店舗には、ぜひいかがでしょう。

▼『窓断熱ADシート』

●その名の通り、窓ガラスに接する面に広告などのデザインが施してある
ガラス窓用の断熱シート。デザインはオーダーでき、サイズも自由。

●基本的な使い方は、夜間です。営業時間が終わった店舗や
業務が終わったオフィスなどが戸締りの際、窓ガラスに貼ります。

●毎日の作業になるので、簡単にできないと続きません。
例えば、タペストリー状になっていて、使う時は、
くるくると下ろすだけなら、便利ですね!

●道路や人通りの多い歩道に面している店舗やオフィスなら、
インパクトも大きいでしょうね。

●「夜間は暗くて広告効果は小さいのでは?」
というご意見もあると思いますが、朝があります。

朝、(目から)入る情報は、印象に残りやすいので、
出勤前のビジネスマンを狙う広告はいかがでしょう。

気になるキャッチコピーで記憶に残し、
出社後、自分のパソコンで検索…。

●まぁ、そうそう狙い通りにはいきませんが(笑)、
通りに面していることも立派な「強み」です。
それを活かさない手はありません。

●夜間の放熱を防ぐことも暖房費の節約にもつながりますので、
どうせなるなら、PRに使ってみませんか?

もし、広告効果があれば、1シーズン1つではなく、
毎月発注があるかもしれませんよ!

●やっぱり差別化は「窓断熱ADシート」ならではの
デザイン力でしょうね。

       ***企画の一番搾り***

      『 エコとビジネスの両立 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。