みんなの企画部

2519

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2259号 工夫次第!快適テント生活! ~ あなたは何を作る? ~

【企画公開日】2012 .8. 9.(木)

今週末、毎年恒例のキャンプに家族で行きます。
天気が不安定なのが心配ですが、私が“超晴れ男”なので、
自分の運に掛けようと思います。(笑)

さて、キャンプ場での楽しみ方はいろいろありますが、
こんな楽しみ方はいかがでしょう。

レゴブロックを組み立てるように子どもたちも
がんばってくれそうです。

▼『工夫次第!快適テント生活!』

●キャンプ場での企画。

ホームセンターの家具売り場の一角によく見かける
組み立て式のウッドラック。様々なサイズの柱と横板が
部品ごとに販売され、アレンジ次第で楽しみが膨らみます。

そんなウッドラックのしくみを活用して、
キャンプ場でもそんなパーツを貸し出してはいかがでしょう。

●キャンプ場利用者が、部品を組み合わせながら、
食器棚を作ったり、キッチンテーブルを創作したり。

キャンプの時って、キャンプ用品を地べたに無造作に置くことが多く、
片付けがなかなか難しいです。そんな時、ちょっとしたラックが
希望のサイズで組み立てられたら、便利じゃないですか!?

●組み合わせや創意工夫次第で、ドーム型のテント内でも
棚が作れたり、ロフト的な空間がテント上部にできるかもしれません。

ラックの柱の太さも数種類選べたら、
子ども用の2段ベッドまでできるかも!

●キャンプ場での“野性味”を忘れないように
ラックの柱は、できるだけ原木に近い加工にとどめておきます。

柱同士や横板を固定する際も多くは差し込み式で
金属などは使わず、クサビなどで固定すると、楽しそうですね。

●キャンプ場は山地にあることが多く、木材もたくさんあります。
木に親しみ、木の良さを知っていただくにもいい機会かもしれません。
日本の林業のためにも、もっと国産材を使ってほしいですね。

       ***企画の一番搾り***

   『 不便さを工夫で楽しもう♪ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。