みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2250号  遠隔操作!雨よけント ~ 奥様には大人気? ~

【企画公開日】2012 .7. 27.(金)

家族で公園に遊びに来た時のこと。陽も傾き、もう帰ろうかと思った頃に
妻が焦った顔で、

妻「ねぇ、急いで帰ろうよ!」

と言ったので、

私「何で?」

と聞くと、西の空が曇っていて雨が降りそうだからという。

妻「せっかく乾いた洗濯物が濡れる!!」

せっかく干した洗濯物が突然の雨で…という経験は多くの奥様にあるでしょう。
そこで、こんな商品はいかがでしょう。今はスマホで遠隔操作することができます。

▼『遠隔操作!雨よけント』

●家庭に無線のネット環境が普及し、スマホを使えば、
家の中を遠隔地で見たり、家電の電源を入れることが
できるようになりました。

(未来型生活が現実になってきた感じです)

●そこで、こんな商品を考えました。使うのは、家庭でも
普及しはじめた「オーニングテント」です。
カフェなので日よけとして使われるテントですが、
たたんだり、広げたりできます。

●この「オーニングテント」を少し改良して、モーター仕掛けで、
自動で伸縮できるようにします。(閉じなくても開くだけでもOK)
そして、自宅に居なくてもスマホを使って、スイッチを入れると…。

そう、自動でオーニングテントが開き、
洗濯物を雨から濡れるのを防いでくれる!

スイッチの入れ方は3つ。

1.ピンポイント天気予報で、自分の住む地域に「1時間後に雨の予報」が
  出されると、スマホにメールが届くサービスを活用してします。

  (1)メールが届きます
  (2)メールを開き、リンク先をクリックします
  (3)画面には【スイッチ】が表示され、クリックします

  すると、自宅では「オーニングテント」が自動で開き、
  洗濯物の“傘”に  なってくれます。

2.この操作が面倒だったり、仕事中でメールが見れない方の場合は、
  雨予報が発令された時点で、自動でテントが開くのも便利ですよね。

●こんなことを書いたら、きっとこういう意見もあると思います。
「だったら、最初から開いたテントの下で干したら?」と。

違うんです。洗濯物はできるだけ天日干ししたいのです。
だから、ギリギリまで太陽の下に洗濯物を出しておきたいのです。

●もし、こんな商品が出たら、奥様も安心して洗濯物を天日干しして、
外出できるのではないでしょうか? 自宅に居ても外の空模様を気にして、
家事や仕事が手に付かないという方にもいいですよね。

●あるいは、WEBカメラを使えば、天気予報頼りではなく、
WEBカメラの映像をスマホで確認して、本当に降り始めた時に
スイッチを入れることもできそうです。

●特に夏は天候の移り変わりが激しいので、
奥様には心強い「洗濯物の味方」ではないでしょうか。

       ***企画の一番搾り***

   『 遠隔操作と連動型サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。