みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第2176号 ワンストップ宴会コース ~ 1部屋で2度楽しめる? ~

【企画公開日】2012 .4. 10.(火)

知りませんでした。。。
今朝の日経新聞(2012.04.10)にこんな記事がありました。

「居酒屋に客足が戻りつつあります。集客のけん引役になっているのは、
 従来よりも滞在時間を延ばした3~4時間の食べ飲み放題プランだ。
 (中略)2次会、3次会とはしごするほどの羽振りの良さはまだない。
 予算を控えめに1次会をじっくり楽しもうという人が多いようだ」

なるほど! 呑み助の私は、飲み始め、しゃべりはじめると4時間でも
足りないけど…、従来の2時間はやっぱり短いですよね。

だったら、こんなサービスもいかがでしょう。
照明が変われば、会話も変わる?

▼『ワンストップ宴会コース』

●たとえば、3時間コースの宴会とします。
最初の2時間は、従来型の宴会。※宴会部屋は個室です。

宴会料理を堪能し、アルコールドリンクも飲み放題で提供します。

●2時間が経った時、一旦、テーブル上で空いたお皿を下げます。
その時、料理のお持ち帰りをしたい方は、ドギーバックに詰めます。

●そして、テーブルの上片付いたところで、第二の料理が運ばれます。
第二の料理は、乾き物のおつまみ。

●さらに部屋の照明も少し暗くなり、雰囲気のあるカラーにチェンジ!

いかがでしょう。

同じ宴会場で2度楽しめます!
同じ宴会場でも照明が分かるだけで、イメージがガラリと変わります。

●料理は2時間も経つと食べる人も少なくなり、冷めて美味しくありません。
また、テーブル上も食べ残しのお皿があるとキレイではありませんね。

途中で「中締め」ということで、一旦、テーブル上を片付けます。

●その時、料理の持ち帰りもOKにします。従来型サービスでも
持ち帰りできる居酒屋もありますが、宴会が終わった後に
入れ物に詰めることが多く、バタバタになり、時間がありません。
そのため、少しこんな時間を取ると喜ばれると思います。

●そして、第二の料理が運ばれた時に、
部屋の照明がチェンジします。

今は節電の影響でLED照明に替える店舗も多く、
カラーLED照明はとてもキレイで多彩です。

少々設備投資が必要ですが、『ワンストップ宴会コース』以外でも
お客の好みに合わせた個室イメージに照明を変えるサービスも可能です。

●料理も部屋の雰囲気で「美味しさ」も変わるそうなので、
部屋が七変化とまではいかなくても、変化すると面白いと思います。

       ***企画の一番搾り***

      『 変化を差し込む 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議