みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2082号 チャリダーCafeはココ! ~ 愛車を眺めながら、コーヒー一杯! ~

【企画公開日】2011 .11. 10.(木)

我が社のオフィスには、自転車が飾ってあります。
私が“かつて”乗っていたロードレーサー【COLNAGO C40】。

もう購入してから、かれこれ15年くらいになるでしょうか?
なかなかの名車で飾るのがもったいない気もしますが…。

さて、自転車好きにも自分の愛車を眺めながるのが好きな人も多い。
(こだわりのパーツで組み上げた自転車は、まさに芸術品ですからね!)

そこで、こんなカフェはいかがでしょう。
今はセルフばかりですから、利用することも少ないと思いますので。

▼『チャリダーCafeはココ!』

●ガソリンスタンド。
今はセルフが主体で、立ち寄ると忙しく給油して、急いで出て行きます。
(もたもたしていると、後続車ににらまれます。。。)

●フルサービスの以前なら、給油と一緒にオイル交換や点検などを
お願いしている間、ガラス張りの待合室で待つこともありました。

●しかし、今は見るところ、あまり使われていないように思います。
そこで、ココを「チャリダーCafe」にしてはいかがでしょう。

待合室は、給油場に面する壁がガラス張りになっているスタンドが多いので、
これがチャリダー心をくすぐります。

●颯爽とスタンドに乗り入れ、自転車を止め、
チャリダーCafe(待合室)に入店。
そして、缶コーヒーを自販機で買って
自分の愛車を目の前にして、ぐびっと一服。

●そこにチャリダー仲間がいたら、愛車自慢で盛り上がりそうですね。
ガラス張りなので、愛車を鑑賞できるばかりか、盗難防止にもなります。

●今、高級自転車の盗難が相次いでいます。高級自転車は自転車そのものが
盗めなくてもパーツも高級品なため、盗まれるのです。
(私のサドルも数万円はします)

●ガソリンスタンド側は、自転車を立てかける自転車用スタンドを
備えておけばOK! このスタンドは地面に固定する必要はなく、
一箇所にまとめておいておけば、チャリダーが自分で持ってきて、
立てかけます。(セルフ式です)

●ペットと一緒に入店できるカフェもありますが、自転車は大きく、
一人一台ずつ店内に持ち込んだら、邪魔で仕方ありません。

●その点、ガソリンスタンドの待合室なら、待合室を囲むように
自転車を縦列に置けば10台くらいは並べられ、ガラス越しに鑑賞できます♪

●また、ガソリンスタンドは郊外にたくさんありますので、
サイクリングの途中や通勤途中に立ち寄ることができ、
もしパンクしてもガソリンスタンドの隅を借りて修理することもできます。

●チャリダーにはなかなかの拠点だと思いますが、いかがでしょう。

       ***企画の一番搾り***

  『 街中のデットスポットを探せ! 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議