みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2009号 おくるま実験くん ~ 移動中でもワクワク夏休み実験! ~

【企画公開日】2011 .7. 21.(木)

いよいよ子どもたちが夏休みに入りました。
大人にとってはいつもと変わらない平日ですが、
子どもにとってはワクワクの始まりですね。

さて、夏休みといえば家族で出掛ける予定を立てている人も多いと思います。
しかし、出掛けるとなると、どこも混んでいて道中の渋滞も覚悟しなければいけません。

そこで、渋滞中の車内でもこんなグッズがあったら、楽しみながら学べそうです。
今、注目されている自然エネルギーを勉強します。

▼『おくるま実験くん』

『おくるま実験くん』には、3タイプあります。
◎太陽光発電タイプ、◎風力発電タイプ、◎波力発電タイプ。
いずれも組み立てキット式で小学生なら自分で組み立てることができます。

《販売店》
高速道路のサービスエリアか、高速道路入口のコンビニ。
行楽などで長距離移動をする家族向けに販売します。

《商品説明》
◆太陽光発電タイプ
車のダッシュボードにソーラーパネルを取り付け、太陽光発電の仕組みを
学ぶ実験キットです。

◆風力発電タイプ
車のエアコンの風を利用して風力発電の仕組みを学ぶ実験キットです。

◆波力発電タイプ
容器に水を入れ、車の振動でできる波を利用して発電の仕組みを学ぶ
実験キットです。

●それぞれ単品で販売されていますが、組み合わせて発電能力を増強して、
楽しむこともできます。

●電気を作るキットと発電されたことが目でわかるキットを
組み合わせて買うことができ、より楽しみが膨らみます。

●もちろん、発電の仕組みを解説する「教科書」も同梱されていて、
子どもも大人も一緒に自然エネルギーについて学ぶことができます。

●今、原発問題で自然エネルギーに注目が集まっています。
なんとなく知っているという方も多いと思いますが、
こんな実験キットを機に親子でしっかり学んではいかがでしょう。

●暇を持て余している渋滞中の車内にはぴったりの“教材”です。

●すでに販売している実験キットを「車内用」にアレンジして販売するだけでも
需要がありそうです。

「渋滞中に自然エネルギーを学ぼう」

というキャッチコピーで。

***企画の一番搾り***

『 購入後の楽しむ場所を“指定”する 』

 

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議