みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1991号 走りながら作る!? 韋駄弁 ~待たずに、受注生産お弁当をGET!~

【企画公開日】2011 .6. 24.(金)

「休日1000円」がなくなり、遠出する人が減るでしょうか。
私もサービスが終わる前に“駆け込み遠出”を画策していたのですが、
行けませんでした…。

さて、最近の高速道路パーキングエリア(PA)はバラエティに富んでおり、
テレビ番組の特集でもよく取り上げられます。そこで、夏休みを前に
こんなサービスを考えてみました。渋滞が予想されるお盆にいかが?

▼『走りながら作る!? 韋駄弁』

「A」というPAでまず注文します。
注文方法は、PAにある専用端末。

《注文方法》
1.PAにある専用端末で[現在位置]を入力します。
2.次に休憩する予定のPAを選択します。
3.選択したらそのPAの[お弁当]を選択すると、
  さまざまなお弁当(韋駄弁)が画面に表示されます。

◆画面
———————————-
ここに表示されているお弁当はすべて受注生産です。
ご希望の方はこの端末でご注文ください。
———————————-

4.食べたいお弁当を数分注文します。
5.すると、自分のケータイ電話に注文確認メールが届きます。
  注文はこれで完了! しかし、続きがあります。
6.トイレ休憩が終わり、PAを出る際に先ほどの注文確認メール上にある
  [今から出発します]をクリックします。
7.あとは、高速道路の流れに沿って安全運転で走行すれば、
  目的地のPAについて、メールを見せればお弁当が受け取れます。

●お弁当を作る側は、できるだけ出来立て弁当をお渡しできるように
高速道路の渋滞状況を把握しながら製造を開始します。

●シーズン中はPAが混んでいて食事もままならない時や
駐車スペースもない時など、こういうサービスが活躍しそうです。

●せっかく美味しい食材がある地域を通るのに、
高速道路で素通りはもったいなですよね。

●こんなサービスがあったら、PAごとに注文したくなります。
ケータイ上で注文ができないのは、PAを利用してもらいたい点と
休憩を促し、事故や危険運転を防ぐため。

●専用端末も今流行の多機能端末を使えばコストも低く抑えられ、
端末の数だけ同時に何人もの人が利用できて便利です。

       ***企画の一番搾り***

      『 寄り道しようよ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議