みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1947号 モバイラーR-ST ~心配な時はちょっと立ち寄り、交換するだけ~

【企画公開日】2011 .4. 19.(火)

「みるみる減っていく」というのはまさにこのこと。

スマートフォンを持つ人なら誰でも感じていると思いますが、
バッテリーがみるみる減っていきます。

(バッテリーの残量が%で表示してあるので、余計に焦るのかも…)

そのため、今人気なのがモバイルバッテリー。ケータイやスマートフォンを
数回充電できるので、万が一という時、持っていると心強いです。
(少し重いですが…)

そこで、こんなサービスを考えてみました。
新しい生活インフラサービスです。

▼『モバイラーR-ST』

●『モバイラーR-ST』とは、
「モバイルバッテリー・レンタル・ステーション」の略。

●サービス内容は、バッテリー残量が少ない自分のモバイルバッテリーを
満タンの同機種モバイルバッテリーと交換できるサービス。

●交換できる場所は、コンビニやガソリンスタンドなどの
生活インフラとして欠かせない店舗。

●サービスを利用するには、入会費と月会費が必要です。

●入会費を支払うと、その場でモバイルバッテリーを1つレンタルすることが
できます。そのモバイルバッテリーは、ケータイやスマートフォンなどの
充電に使うことができます。

●使っていて残量が30%以下になった時に指定のお店に行けば、
同機種の残量100%のモバイルバッテリーと交換することができます。

●月に交換できる回数は基本料金内で5回(仮)、6回以上の場合は、
1回ごとの追加料金を支払えば交換することができます。

●1日のバッテリー消費量が多いヘビーユーザーや
(自分のモバイルバッテリーの)マメな充電が苦手な方に
ピッタリのサービス。

●モバイルバッテリーにUSB接続があれば、USB関連商品も
利用することができますね。これからの季節は小型扇風機が便利かも。

●料金設定や月の交換回数が重要ですが、こういうサービスがあったら、
便利ですね。来店動機にもつながります。

    ***企画の一番搾り***

   『 不安解消サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議