みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , ,

第1912号 ホームICU ~インフルエンザの息子を看病して~

【企画公開日】2011 .2. 21.(月)

インフルエンザに息子二人が感染しました。

人間が弱っているのか、ウイルスが強くなっているのか、
最近の病気は感染力が強く、しかも症状がとても重いです。

(皆さん、気をつけてください)

もし、家族が感染の強い病気にかかった時、
入院できればいいが、できない場合は、自宅で看ることになります。

そこで、こんな商品がレンタルできたら、嬉しいです。
このままでは家族が“総倒れ”しそうです。

▼『ホームICU』

●『ホームICU』は、病院の集中治療室の簡易版です。

《セット内容》
◎ウイルスを通さないシートが蚊帳状にベッドを包み込みます。
 敷布団でも使えます。

◎シート内には、ウイルスを除菌する空気清浄機が稼動して、
 湿度も適度に保ってくれます。

◎看病する家族が出入りする際に除菌する消毒液と台も付いてきます。
 『ホームICU』の出入り口に設置します。

●基本セットはこれくらいです。
あとはオプションで、ベッドで観れる小型液晶テレビや、
家族が呼び出せる「呼び出しベル」があると便利ですね。

●また、シートの色も白だけではなく、好みに応じて選べるのも
いいかもしれません。(色により免疫力が高まるとも言われています)

●この『ホームICU』は、薬局やドラックストアでレンタルできると、
利用しやすいですね。もちろん、インターネットでも注文できたら、助かります。

●今の住宅は、割りに壁が少なくオープンな間取りが多く、
「隔離」するのが難しいケースもあります。

●家族に感染が拡大しないためにもこういう商品も
必要になってくるかもしれません。

●共働きの家庭が多い中、看病が長引くのも仕事に支障をきたすので、
自宅でも治療環境を整える需要が高まってくるかもしれません。

   ***企画の一番搾り***

   『 家庭内の危機管理 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議