みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第1859号 マップメール便 ~ネットもFAXもない場合の緊急お知らせ~

【企画公開日】2010 .11. 24.(水)

身内の話ですが、親戚に不幸がありました。
母から電話があり、葬儀場の場所の連絡がありました。

私「葬儀場の名前だけ教えてくれれば、ネットで調べるから」

ネットがあれば、すぐに場所が調べられます。
また、FAXがあれば地図を受け取ることができます。

しかし、高齢者のお宅などは、ネットもFAXもない場合があります。
そこで、こんなサービスがあったら便利かもしれません。

▼『マップメール便』

●『マップメール便』は、その名の通り地図をメール便として届けてくれるサービス。
地図には、目的地の場所はもちろん、連絡先から最寄の交通機関や送信者の連絡先まで
印刷されています。

●しかし、『マップメール便』はただ地図を届けてくれるだけじゃなく、
早くて、しかも安いのです。

●早い理由は、送信者は宅配業者のホームページから指定のフォームに入力すると、
配達先に一番近い営業所のプリンターで自動出力されます。

●営業所では、プリンターから出力された『マップメール便』を
その日のうちに配達先に届けてくれます。この仕組みなら、お昼を過ぎていても
その日のうちに届けることができそうです。

●場所を電話で伝えるのは、なかなか難しいです。行ったことのある場所ならいざしらず、
初めて行く場所のことを説明されても全く覚えられません。

●そんな時、一枚地図があるだけですぐにわかります。
緊急を要する時なら、電報のようにすぐに届けられる『マップメール便』のような
サービスがあると助かります。

●また、地図を出力する場合は基本的に片面印刷のため、裏面は白紙になります。
そのため、印刷面ではないもう片面は予め「広告」を印刷しておきます。

●広告は、宅配業者の自社広告でも地域のサービス業者の広告でもOK!
「広告」が印刷された用紙をプリンターにセットしておけば、データが届いたとき、
出力されれば、片面は「通信面(地図)」でもう片面は「広告」面になります。

●料金が安くなるのは、この広告のためです。

●個人が利用する場合のほか、施設業者が利用者サービスとして
『マップメール便』業者と契約して提供してくれると、とても便利ですね。

●受取人にネットやFAXがなく、緊急を要する時に「集合場所」や「行き先」を
連絡する時にこんなサービスがあるとうれしいですね。
定年を過ぎて同窓会をする時などにも使えるかもしれませんね。

   ***企画の一番搾り***

『 みんなが便利!になるには? 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議