みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1833号 人生カタログ×39歳編 ~毎年買いたくなる?~

【企画公開日】2010 .10. 15.(金)

なんというか、明日で39歳。

(他人の誕生日なって、何の興味もないと思いますが)

「30代」と言えるのもあと1年か…と嘆きつつ、
誕生日を“記念”してこんなアイデア。

人は自分と共通する部分があると知りたくなります。

▼『人生カタログ×39歳編』

明日から39歳。そう思ったら、こんなことをヒラメキました。

「あの人の39歳って、何をしたんだろう?」

あの人とは、偉人たちのこと。
自分の好きな偉人や偉業や有名な偉人、
あの偉業を達成した偉人など。

偉人たちが過ごした「39歳」を集約した本を作ってはどうでしょう。
しかし、この本、ただの「偉人伝」ではなく、

 ◎その偉人に近づける
 ◎体験できる
 ◎変身できる

グッズ・サービスを一緒に掲載します。

見開きの左ページには、偉人が過ごした「39歳」を物語風に紹介。
その物語に関連したグッズ・サービスを右ページに掲載。
商品・サービスは、物であったり、ゆかりの地を旅行したり、食だったり。

右ページを読みながら、

「へぇ~、あの偉人は39歳の時、こんな風に過ごしたんだ」

と思いつつ、左ページをみて、

「よし、俺も39歳の一年間でこれを達成してみるぞ!」

なんてことができる『人生カタログ』。

カタログは、偉人の物語に添った商品をメーカーやサービス企業に
提案してもらい、本に採用します。

まさに「カタログ」になるので無料でもいいですが、
無料では価値が低くなるので100円(仮)くらいでいかがでしょう。

もちろん「39歳」だけでなく、
20歳もあれば45歳もあります。
そうなると、毎年欲しくなりますね。

誕生日プレゼントとしても面白いかもしれません。
掲載されている商品やサービスを利用する際に使えるギフト券付き。

「年齢」という切り口だけでもいろいろ発想できますね。
なんと言っても「年齢」は“市場”がでかいですから。

   ***企画の一番搾り***

 『 共通項があると興味がわく 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。