みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1789号 お守りUSBメモリー ~願いだって叶う?~

【企画公開日】2010 .8. 9.(月)

金の延べ棒を模したユニークなUSBメモリーがあるそうです。
USBメモリーは以前の携帯ストラップのようにアクセサリー感覚で
バラエティー豊かになりましたね。食品サンプルなんて面白いです。

そこで、私もちょっとユニークなUSBメモリーを
考えてみました。ちょっとITが場違いな場所で販売中!?

▼『お守りUSBメモリー』

///ここからはフィクションです///

社内のある会議に出席しました。この会議は、営業部長の
“独演会”になることで有名でいつも眠くなります。

いつものように営業部長の独演会がはじまりました。
時間がかかりそうなので、私は持ってきたパソコンで
仕事ははじめました。

すると、隣に座っていた同僚Aもパソコンを打ち始めました。
(Aも同じなんだなぁ)と思い、Aのパソコンを見ると、
変わったUSBメモリーが差し込んでいました。

会議中で話しかけるわけにいかないので、
私はメールを送りました。

私「変わったUSBメモリーを持っているね!」

A「いいでしょ。ちょっと変わったところで買ったんだよ」

私「変わったところ?」

A「実は下記で」

Aは買った場所のホームページを添付してくれました。
私はすぐにアクセスしてみました。すると…、

私「じ、神社!?」

USBメモリーは、木製のカバーで覆われ、神社の焼印が押してあります。
Aが持っているのは、「願いを叶える」USBだそうだ。

A「まぁ、気休めだけど、ここに願いを書いたデータや写真を入れておくと、
  なんだか願いが叶う気がしてね。俺の宝地図が入っているよ」

私「面白いな!」

A「持ち歩くだけじゃなくて、この神社に持っていくと、
  奉納してくれるんだ」

神社には専用の「御箱」があり、そこに願いのデータを
保存したUSBメモリーを入れると、願いが叶うといわれているそうだ。

USBメモリーは、万が一盗難にあってはいけないので、
「御箱」に入れて「鐘を鳴らすボタン」を押すと、
鐘の音と同時に「破壊」される仕組みになっていて、
データの漏えいの心配もありません。

今やデータで情報を持ち歩く時代なので、
神社にもこんな商品があっても良さそうな気がします。

資格試験のデータを入れて勉強していたら、合格するかも!?

   ***企画の一番搾り***

   『 意外な組み合わせ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議