みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1601号 歯磨きバイキング? ~味も効能も色とりどり~

【企画公開日】2009 .10. 23.(金)

「あなたは、自分専用? それとも家族と一緒?」

年齢が高くなるほど、自分専用の練り歯磨きを使う傾向があるそうです。
特に60代女性の場合、全体の46%が自分専用だそうです。(日経2009.10.22)

それには「歯ぐきを引き締める」「知覚過敏の人に」など、効能をうたった
商品が増えているかただそうです。

この記事を読んで一つひらめきました。歯磨きは、誰でも毎日するもの。
朝昼晩とするので、こんな楽しみ方もありかと思います。

▼『歯磨きバイキング?』

自宅の洗面所で歯磨きをしていた時のこと。
妙なモノを発見しました。

 ◎≪モーニング歯磨き≫目覚まし歯磨き
 ◎≪食前歯磨き≫食欲を抑える歯磨き
 ◎≪おやすみ歯磨き≫ゆっくり眠れる歯磨き

こういう“怪しい”商品を買ってくるのは妻しかいません。
早速、洗濯をしていた妻に聞きました。

私「何、この歯磨き?」

妻「面白いでよ?今ね、面白い歯磨きが多くて、
  いろいろ自分で選んで買ってこれるのよ」

私「選んで?」

妻「そう、ちょっとしたバイキングみたいに。
  だから容器も小さめでしょ?」

そう通常のサイズの3分の1以下の大きさ。一般的な使い方をすると、
約1週間で使い終わる分量だそうです。

私「へぇ~、面白いね」

妻「その他にも、二日酔いの朝に使う歯磨きとかもあるわよ。
  どう、あなたも一本(笑)」

この商品の特徴は、種類が豊富な点と小ぶりな容器なので、
スーパーの惣菜のように自分の好きなものを数点選んで帰る点。

もし、自分に合わなくても少し我慢して使い続ければ
すぐなくなりますし、誰かにあげてももったいない価格ではありません。

自分専用の歯磨きが人気とはいえ、同じものを朝昼晩使うより、
時と場合により使い分ける方法もいいかもしれませんね。

メーカーにとっても、新商品発売時などは逆に利用できるかも
しれませんよね。

歯磨きも生活習慣の一つではなく、エンターテイメントとまではいかなくても、
「楽しみ」「面白さ」を加えたら、位置づけが変わるかもしれませんね。

特に1日に数回はする行動なので、アレンジのしがいがあります。

***今日の企画一番搾り***

『いつもの行動に楽しみ+』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議